カオサン通りのクラブ3選!料金・時間・値段を調査!パスポートは必要?

ナイトクラブ

バンコクのカオサンロードのおすすめナイトクラブをまとめました。

オススメはThe Club一択です(笑)

カオサンロードは、近くにワットプラケオーとか王宮等の観光名所もあります。

また、カオサンロードは元々、バックパッカーの聖地とも言われており、ホテル・ゲストハウスも多いです!

お持ち帰りを狙う男性諸君は、シングルルームでの事前予約をオススメします。

カオサンロードはホテルとクラブの距離が徒歩圏内なので、お持ち帰りしやすいです!

The Club

エントランス料金:終日無料
音楽:オールミックス。金曜、土曜はたまに有名DJが来ます。
客層:ヨーロッパ、アメリカ、中国

カオサンロードで一番おすすめのクラブです。

ってか、カオサンロードでクラブナンパしたいならここしかないですね!

ネーミングセンスは0ですが、、、(笑)そのまんま。。

ナンパしやすいです。

日本人もたまにいますが、韓国人1割、白人4割、ローカル4割、その他1割って感じです。

ローカル4割は大体、タイ人女性です。

タイ人男性はほとんど見かけませんでした。

英語を話せなくても、クラブの音が爆音なので、ナンパ出来る環境です。

英語話せるに越したことはありませんが(笑)

テーブル席の近くだと、人が少ないので軽い話ならできます。

お立ち台の近くでは皆ダンスしています。

カオサンロードは、RCAと違って、周りがホテルが多いのでお持ち帰りしやすいです。

盛り上がる時間は0時過ぎからですね!

個人的には、人気のルート66よりもThe Clubの方がオススメです。

広さとかゴージャスさとかテーブルの多さとかはルート66の圧勝ですが、、、(笑)

あと、RCAについては別記事の載せていますが、結構おしゃれです。

みんな、襟付きの黒シャツとか白シャツを着ている男が多いです!

しかし、The Clubの場合、サンダル、短パンはNGですが皆カジュアルです!

因みに、The Clubについてはタイの地球の歩き方にも載っています。

あんまり地球の歩き方にナイトクラブ情報載ってないんですけど、なぜか載っています(笑)

パスポートの提示は基本提示不要ですが、たまに提示を求められました。

念のため、持っていきましょう!!

ナンパしやすさ:5

住所:123 Khaosan Rd, Taladyod Pranakorn Krung Thep Maha Nakhon 10200 タイ

LAVA CLUB

エントランス料金:2AM前までなら入場無料。2AM以降は100バーツ(約300円)
音楽:オールミックス。
客層:タイ、アジア系(インドとか)

売春婦が多いです。

全然おすすめできません(笑)

タイのナイトクラブって売春婦ばっかりのクラブとまともなクラブの差がはっきりしている気がします(笑)

ナンパしやすさ:1

Brick Bar

エントランス料金:無料
音楽:生演奏。タイの曲がおおい。
客層:タイ

タイ人ばっかりで、雰囲気きついです(笑)アウェイです(笑)

ただし、タイ語ができる人なら、攻略できるかもです!!

生演奏とかやってます!

細い路地の中にあるクラブです!

ナンパしやすさ:1

カオサンロードのナイトクラブ感想!

The Club一択!!

因みに、タイのクラブには、ゲイもいるので気を付けましょう(笑)

酔っぱらうと見分け尽きません(経験者は語る)。。。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.