アンヘレスのゴーゴーバーの遊び方!オススメ人気店や料金相場を調査!

未分類

アンヘレスは、マニラからバスで2時間で着くゴーゴーバーの密集地域です。

アンヘレスは、マニラよりもゴーゴーバーで、安く遊べることで知られています。

マニラのゴーゴーバーよりも女の子がスレていないので好きだという人も多いです。

昼間の時間帯はアンヘレス西側にあるプリメタ地区のゴーゴーバーで遊ぶという人もいます。

アンヘレスのプリメタ地区については別記事でまとめているよ。

→【関連記事】アンヘレス・プリメタのゴーゴーバーの遊び方!おすすめ店・料金相場を調査

また、アンヘレスに来る欧米人は少なく、韓国人、日本人向けの店が多いという特徴があります。

最近では日本人よりも韓国人の方が多いようで、韓国語の看板が目立ちます。

アンヘレスにあるバーの約80%はウォーキングストリートにあります。

今回はアンヘレス・ウォーキングストリートのゴーゴーバーについてまとめてみました。

※女の子の可愛さと人数について100点満点中何点をそれぞれのゴーゴーバーに書いています。

 

ゴーゴーバーのシステムやバーファインについて!

「アンヘレス ゴーゴーバー」の画像検索結果

どこのゴーゴーバーでも同じですが、まず店に入るとママ(おばさん)に席を案内されます。

注文を聞かれたらメニュー表から好きなドリンク(ビール一杯約150ペソです。日本円で約300円)を選んで注文する。

待ってると、女の子が席に着くのでおしゃべりしたり、レディースドリンクをあげたりバーファイン(お持ち帰り)をして楽しむという流れになります。

絶対にレディースドリンクやバーファインしないといけないというものではないので、自分のドリンクだけ頼んで、女の子と話しだけして帰ってもOKです。

帰るときは女の子かママに言えば、その場でお会計して店を出るという流れです。

ゴーゴーバーではあまりに遅い時間だと良い娘が全員バーファインされて、可愛くない子しか残っていなかったりするので、開店時間近くに行くことをおすすめします。

20:00、21:00が綺麗な女の子がバーファインされまくっている時間なので、それまでに行くことです。

Dollhouse(ドールハウス)

Dollhouse Angeles

ドールハウスはアンヘレスの中でもっとも有名なゴーゴーバーです。

アンヘレスのゴーゴーバーを盛り上げてきた存在とも言える老舗店で24時間営業を行っています。

ダンスフロアを囲むように席が設置されています。

中央のダンスフロアではゴーゴーガールがダンスを踊り、こちらに目で合図を送ってきます。

店内にいる女の子は常時30人以上います。

ドールハウスのママや女の子はレディースドリンクやバーファインを進めてくる傾向が強いです。

女の子の可愛さ:80点
女の子の人数:80点

Club Atlantis(クラブアトランティス)

Angeles Go Go Bar

アトランティスは3階建ての吹き抜けの構造になっており、1階、2階、3階に客席があります。

1階の奥には女の子が踊るステージがあり、熱い視線を客席に送ってきます。

人にもよりますが、アトランティスはあまりママや女の子はレディースドリンクやバーファインを要求してこない傾向があります。

なので、個人的には日本人向けかなと思います。

女の子の可愛さ:100点
女の子の人数:90点

EQUUS

EQUUSは元は「ジェネシス」という名前でした。

中規模店で、嬢は選べるレベルが揃っています。

Viking bar(ヴァイキングバー)

Best Girly Bar in Angeles

ヴァイキングはその名のとおり、店前に大きな海賊の像があるので、一目で分かります。

店前に数人のキャッチの女の子がダラダラしていますw

外観は派手ですが、意外と店内こじんまりとした感じ。

他のゴーゴーバーに比べて、女の子が若い傾向にあります。

若い女の子が好きな人向けです。

女の子の可愛さ:80点
女の子の人数:90点

Crystal Palace(クリスタルパレス)

Crystal Palace Angeles

クリスタルパレスはウォーキングストリートの裏通りにあるゴーゴーバーです。

場所はちょっとわかりにくいです。

ドールハウスと同じオーナーが経営している店です。

ダンサーの女の子が多く、ステージと客席の距離が短いという特徴があります。

女の子の可愛さ:60点
女の子の人数:70点

Blue Nile(ブルーナイル)

女の子の連携プレーのダンスで有名な店。

店の割に女の子が多いので、女の子がすぐ客席に着きやすい傾向があります。

女の子の可愛さ:70点
女の子の人数:70点

Shooterz(シューターズ)

ダンサーの数は多く、ステージに15人程が踊っています。

レベルはそこそこ可愛いです。

年寄りの白人がペソ札をばらまいて、遊んでいることがしばしば。

Salambo(サランボ)

あまり広くはありません。

ステージ上には、8人程が踊っています。

客席に余裕があり、ソファー席に座ることも可能です。

嬢の中には日本語が話せるコが在籍していることが確認されています。

Lancelot(ランセロット)

ランセロットは中規模店ですが、老舗のゴーゴーバーです。

中央に楕円形のバーカウンターがあり、その内側には可動式のステージがあります。

ステージ上で回転寿司状態の女の子は必見です。

Club Asia(クラブアジア)

フィールズ通りの東の端に位置しています。

中規模店ですが、女の子の質が高いことで有名!

ただ、レディースドリンクやバーファインの要求がややきつい傾向があります。

女の子の質:90点
女の子の人数:60点

LA Bunb(ラバンバ)

シンプルでかわいい看板が目印。

小規模店で女の子は総勢20名程度。

女の子が元気で、キャッキャしてます。

バーファイン代金が安いという特徴があります。

やや欧米人向けの店で日本人好みの女ん子は少ないです。

女の子の可愛さ:60点
女の子の人数:40点

RHAPSODY(ラプソディー)

ラバンバの姉妹店。

こちらも小規模店かつ女の子の人数が少ないです。

飲んで楽しむのがメインの人向けの店!

女の子の可愛さ:60点
女の子の人数:30点

アンヘレス・ウォーキングストリートの場所&地図は?

最後に、ウォーキングストリートの場所についてグーグルマップで示しました。

赤の矢印の部分がウォーキングストリートを示しています。

アンヘレスには他にも数えきれない程のゴーゴーバーがあるので、ご自身でいろいろ行ってみてください!

それではHave a nice day!!

未分類
シズオカをフォローする
芸能人ニュースゴシップ速報

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.