ドラえもんのドラミちゃんの初代の声優は千秋で下手?耳がない理由は?

アニメ

ドラミちゃんはドラえもんの通常話ではそこまで登場しませんが、映画では重要な役どころを担うことも多いです。

ドラミちゃんは子守ロボットであるドラえもんの補助役という設定ですが、性格はしっかり者で、ドラえもんよりも優秀と感じられる場面もしばしば!

そんなドラミちゃんについて紹介していきます。

ドラミちゃんの初代の声優は千秋で下手?現在は?

ドラミちゃんの声優ってタレントの千秋がやっていたこともあるようです。

テレビアニメ第1作には登場しない。テレビアニメ第2作第1期では1980年4月8日から登場し、よこざわけい子が声優をつとめた。

テレビアニメ第2作第2期では2006年9月より登場し、『ドラえもん』ファンの千秋がドラミ役を引き継いだ。

ドラミちゃんの初代西友はよこざわけい子という方で、1980年4月~2005年3月まで務めて言います。

2006年から現在に至るまでは、千秋がドラミちゃんの声優を務めています。

千秋はもう10年以上もドラミの声優を務めていることになるんですね!

千秋は声優に抜擢された時に以下のように答えています。

理想の男性はドラえもん」と公言してきた千秋は「最高の形で携わることができてすごく幸せ」と大喜び。

千秋はドラえもんファンなので、ドラえもんのアニメに携われたことにかなり喜んだようですね。

一部のファンは「下手」という声のありましたが、最近は定着したようで、下手という声も聴かなくなりました。

ドラえもんのドラミちゃんの耳がない理由は?

ドラミちゃんって頭の上に耳が生えているように見えますが、実はアレは耳ではなく、リボンなんですね。

ドラミちゃんの耳がない理由について調べてみました。

・本来は耳があるネコ型ロボットのドラミちゃんに何故耳が付いていないのかと言うとネズミ型ロボットに耳をかじられて丸い頭になったドラえもんを気遣って耳を付けずに、リボンを耳の代わりにしていると言うドラえもんを想う気持ちからなのでした。

そもそも、ドラミちゃんが誕生した背景には耳を失ったドラえもんを癒す為と言う話が・・・。

 

・ドラミが造られたのは、耳を失ったドラえもんの悲しみを癒すためだったが、「耳のあるヤツに僕の悲しさが分かるか!」とドラえもんがスネないようリボン型の耳に交換された。

ドラミちゃんが作られたのはそもそも、耳をかじられて落ち込むドラえもんを慰めるために作られたんですね。

ドラえもんが耳のあるドラミちゃんを見たら、すねるかもしれないという配慮までするとはかなりの気遣いですね。

ドラミちゃんが耳がない理由についてはファンは以下のようにツイートしています。

・ドラミちゃんのリボン事情、 ちょっと感動してしまった(,,> <,,)♡

・ドラミのリボン説泣けた( ;∀;) イイハナシダナー

・ドラミちゃんの耳がリボンなのは ドラえもんの為なんだよね〜 優しい妹だ!!

・ドラミちゃんがリボン着けてる理由感動

ドラミちゃんの耳がない理由のエピソードで、感動したファンは多いようですね。

ドラミちゃんの後ろ姿は?

ドラミちゃんの後ろ姿について調べてみました。

ドラミちゃんの後ろ姿は花のような尻尾が生えています。

ドラミちゃんは、ドラえもんに似た体形(本人はこれを嫌がる事が見受けられる。)だが、体は誕生初期のドラえもん同様黄色。

ポケットはタータンチェック柄、しっぽは花柄模様になっている。また「どこでもドア」に模様があるなど細かい違いもある。ドラミが使うタケコプターは、テレビアニメではピンク色にカラーリングされる傾向がある

ドラミちゃんのお尻の部分に生えているのは、花柄模様のしっぽだったんですね。

このしっぽはなんの用途に使うのかはわかっていませんが、ドラミちゃんのお尻を隠すためにそんざいするかもしれませんね。

ドラえもんのドラミちゃんの好物は?

ドラミちゃんの好物について調べてみました。

好きな食べ物はメロンパン(特にクッキー生地でできた皮の部分)
嫌いなものはゴキブリ
特技は歌と料理

好物のメロンパンは、初めて野比家へやってきたときに初めて食べ、以来大好物になった。

嫌いな物はゴキブリであるが驚いて「キャ、ゴキブリ」と叫ぶ程度で、ドラえもんの大パニックになるほどの極度のネズミ嫌いほどではない。また、ハツメイカーにてのび太が作った「ゴキブリぼう」にも嫌な表情をする。

ドラミちゃんの好物はメロンパン、特にクッキーの生地の部分とのこと!

たしかにメロンパンのクッキー部分はカリッとしてたり、ホロっとしてたりしておいしい部分です(笑)

歌と料理も好きなようですね。

嫌いなものについてはあえて触れません(笑)

皆嫌いですよね(笑)

ドラえもんのドラミちゃんの誕生日は?身長&体重は?

ドラミちゃんはの生年月日は2114年12月12日です。

未来のロボットなので、生年月日は未来なんですね。

身長は100㎝で、体重は91㎏あります。

ロボットですし、いろいろ部品が詰まっているのでしょう。

ドラミちゃんは頭もかなり大きく、二等身くらいですね(笑)

ドラえもんの妹ということもあり、ドラえもんと体型が似通っています。

因みにドラえもんとドラミちゃんにはかなり力量があります。

同じオイル缶から造られた事から、ドラえもんの妹となったドラミちゃんですがオイルの上澄み(?)で造られた兄ドラえもんと、オイルの濃度が高い部分で造られたドラミちゃんには兄弟とは思えない、力の差が実はあるのです。(オイルの分離による格差)

一番にその違いが数字で顕著に表れているのがパワー(馬力)。

ドラえもんの129.3馬力に対し、ドラミちゃんは1万馬力。

ドラミちゃんとドラえもんの馬力の差は約77倍の差があります。

兄弟とは思えないですね。

2人の体型が似ているのは、2人とも、オイル缶から作られたからなんですね。

作られ方は結構雑ですね(笑)

今後、ドラミちゃんの行動が楽しみですね。

それではHave a nice day!!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.