日本人におすすめの台湾の人気クラブまとめ!場所&値段&服装は?

ナイトクラブ

「台湾 信義」の画像検索結果

台湾は多くの観光地や美味しい台湾料理があり、日本から近く、気温も穏やかで過ごしやすいく人気の旅行先です。

昼間は観光地を回って夜は夜市、ホテルで少し休憩してからナイトクラブに繰り出すというのは定番ルートになっています。

台湾、特に台北ではナイトクラブが人気で、週末は勿論、平日もかなりの盛り上がりをみせています。

台湾のクラブの場所はどこ?

「信義エリア」の画像検索結果

台湾のクラブが集まっているエリアは台北だと、台北101のある信義エリアに密集しています。

台南だと、Museというクラブが安平區エリアにあります。

台南ではMuse一強といった感じです。

台湾のクラブの値段は?入場料は?

「台北 クラブ 入場」の画像検索結果

台湾のクラブは入場料が1000円~3000円とまちまちです。

入場料に関しては、週末よりも平日の方が安いです。

また平日は女性無料という場合もあります。

ドリンク代は500円~といった感じです。

日本と値段が変わらないと思う方もいるかもしれませんが、台湾には飲み放題のクラブが多く、コスパは日本のクラブよりも良い場合が多いです。

台湾のクラブでの服装は?

日本のクラブと同様、台湾のクラブでも短パン・サンダルはNGです。

ハイヒールも危ないので、好ましくありません。

男性の場合はTシャツやシャツ、ジャケットにジーンズ、チノパンが多いです。

「クラブ 服装 男」の画像検索結果

女性の場合は服装にいろいろ種類があり、一概には言えません。

上がシャツ、ワンピースやオフショルダー。

下がホットパンツやジーンズが多い印象です。

「taiwan dresscode club」の画像検索結果

関連画像

あまり露出度が多いと浮いたり、男性からいやらしい目で見られることがあるので、おすすめいしません。

また、冬だともう少し着こんでたりしますが、クラブ内は暖房が効いているので夏も冬もそこまでは変わりません。

台湾で人気のクラブ①:OMNI(オムニ)

「OMNI 台湾」の画像検索結果

2015年オープンの大型のクラブで台湾全土で人気のクラブです。

元々は『LUXY(ラクシー)』というクラブでしたが、復活し、音響設備もパワーアップしました。

ダンスフロアもかなり広いので、みんな踊りまくっています。

1000人以上のキャパシティーがあり週末には長蛇が列が出来ます。

海外の有名DJが月に1回来ることで知られています。

流れる曲は基本的にEDMで、定番の曲が多いです。

住所:台北市忠孝東路四段201號5樓 
最寄駅:地下鉄・忠孝敦化駅 2番出口歩いてすぐ
営業時間:水:22:30~4:30、金-土:22:30~4:30

→【関連記事】台湾の人気クラブOMNIが日本人におすすめである3つの理由!

 

台湾で人気のクラブ②:Room18(ルームエイティーン)

「ROOM18 台湾」の画像検索結果

2001年にオープンしたクラブ。

台湾でも1、2を争う人気のクラブです

ショッピングモール『Neo19』に位置しています。

「NEO19」の画像検索結果

安室奈美恵が来たことて日本人にとっても有名なクラブです。

台湾のマルチタレント・庹宗康(トゥ・ゾンカン)が経営していることもあり、週末になると、台湾の芸能人やモデルをみることができことも。

「庹宗康」の画像検索結果

Room18では人気の海外アーティストを呼んでいて、最近ではスペインのアーティストDanny Availa(ダニーアヴェイラ)が来て、盛り上がりました。

ダンスフロアは広く、大勢の人が踊っています。

キャパシティーも1000人以上です。

特徴としては、旅行客が多く、年齢層は社会人から30歳い位までです。

住所:台北市松仁路88号B1
最寄駅:地下鉄・市政府駅から徒歩6分
営業時間:水-土:22:30〜5:00

台湾で人気クラブ③:LAVA(ラヴァ)

18298790 288280868285884 4407900733744087040 n

LAVAはRoom18と同じショッピングモール『Neo19』の地下1階に位置しています。

ダンスフロアは1000人以上の規模を誇り、MCや女の子が立つ踊り場もあります。

LAVAの大きな特徴は、入場料金にドリンクの飲み放題料金が含まれていることです。

これは日本人にとっては珍しいですね。

飲み放題があり、リーズナブルな値段だけあって、大学生の台湾男子、台湾女子の割合が高くなっています。

21688707 159340931313252 7498337665532559360 n

若い力だけあって、かなりの盛り上がりを見せています。

音楽もEDMで流行りの曲がガンガン流れています。

踊りたい人にオススメです。

住所:台北市信義區松壽路22號B1
最寄駅地下鉄・市政府駅から徒歩6分
営業時間:水-木: 22:30~4:00、金-土:22:30~4:30、日:22:30~4:00 

台湾人気クラブ④:CHESS(チェス)

image

EDMが流行っている昨今、クラブに流れるのはEDMばかり。

しかし、ChessではHIPHOPを流しているというこだわりぶり。

ショッピングモール『ATT4FUN』内に位置しています。

「ATT4FUN」の画像検索結果

住所:台北市信義區松壽路12號
最寄駅:地下鉄・市政府駅から徒歩6分
営業時間:水:22:30~4:30、金-土:22:30~4:30 

台湾人気クラブ⑤:Myst(ミスト)

「OMNI 台湾」の画像検索結果

台北で一番大きいハコがMystです。

テラス席もあって、ライトアップされた台北101を見ることができます。

「台北101」の画像検索結果

Chessと同じ、ショッピングモール『ATT4FUN』の中にあります。

年齢層は他のクラブと比べてやや高めで25歳~30代社会人が多いです。

大学生のノリで騒ぎわまくるというよりも、落ち着いたクラブ遊びがしたい人向きです。

フロアは1つですが、かなりの広さで数千人は収納可能。

平日はラウンジで、週末はクラブと日によって、雰囲気が全く違います。

スーツを着ている人も多いので、スーツでもOKです。

住所:台北市信義區松壽路12號9樓
最寄駅:地下鉄・市政府駅から徒歩6分
営業時間:水:22:00~4:00、金-土:22:00~4:30

それではHave a nice day!!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.