板野友美はあごと目と鼻と口を整形?整形前の昔の写真と比較!

モデル

「板野友美」の画像検索結果

元AKBメンバーの板野友美のあご、鼻、目、口の整形疑惑について整形前の昔の写真と比較して、調べてみました。

また、高須クリニックの高須幹也の板野友美の顔についてのコメントをまとめてみました。

板野友美の顔が整形で変わった?変わりすぎ?時系列順!

コチラは5歳の時の板野友美です。

普通の少女って感じです。

テロップに書かれているようにおとなしい性格だったようです。

コチラは板野友美の小学生時代の卒アルです。

目がかなり小さいですね。

一重まぶた奥二重のように見えますね。

コチラは2005年のAKBデビュー当時の板野友美です。

目は成長によって奥二重になっていますね。

あごは子供時代から特徴的ですね。

一重ではありません。

急に、二重になりました。

ここまではギリ成長とも言えなくないです。

鼻がグンと高くなり、あごがシャープになっています。

「板野友美」の画像検索結果

コチラは現在の完成形の板野友美です。

いつのまにか、目が平行二重になっています。

さすがに、成長で小さい目の奥二重からパッチリ二重になりは不自然です。

目頭切開を行っているのでしょう。

また、鼻とあごはヒアルロン酸を注入しているようです。

鼻とあごについては、高須クリニックの高須幹也がコメントしています。

整形外科医の高須幹也の板野友美の顔についてコメントまとめ

高須クリニックの高須幹也の板野友美の顔についてのコメントをまとめてみました。

因みに高須幹也は高須院長の息子です。

関連画像

美容整形に訪れる10~20代の女性からの人気が高く、高須クリニックが集計する「美容整形でなりたい芸能人・有名人顔ランキング」では、佐々木希、安室奈美恵、浜崎あゆみ、益若つばさ、沢尻エリカらを抑え常に1位である。

高須クリニックの2014年の顧客アンケートを基にして発表される「美容整形でなりたい顔ランキング」では板野友美が1位となっています。

ぽっこりとした丸いおでこ、幅の広い平行型の二重まぶた、斜め下方向に尖った目頭、透明感のある大きくてぷりっとした涙袋、程よく通った鼻筋、前に突き出たアヒル口、アヒル口から覗く八重歯、尖った顎など、全てのパーツが
美容整形患者からの憧れであり、正に国宝級である。

高須幹也いわく、板野友美の顔はケチのつけようがないほど、整っているという。

「高須幹弥 板野友美」の画像検索結果

2011年に高須クリニックの高須幹也は板野友美の整形疑惑について、以下のように話しています。

板野さんについての書き込みを見ると、鼻や顎にシリコンプロテーゼを入れているとよく書かれていますが、それはないと私は思っています。

それは目と同じ理由で、プロテーゼを入れる手術はダウンタイムがかかるため、多忙な板野さんには不可能であるということ。

それに、アイドルがシリコンプロテーゼをいれたら、ヒアルロン酸の場合と違い、突然、鼻や顎の形が大きく変わるわけですから、敏感なファンは瞬時に整形を見抜いてしまうでしょう。

シリコンプロテーゼは、ジェル状のヒアルロン酸と違い、固形物であるため、普通、鼻にシリコンを入れる場合は細くスマートな鼻をつくる様にします。

板野さんの様な眉間から鼻根にかけて、少し横に広がった鼻をシリコンでつくる美容外科医はいないと思います。

同じ理由で、顎にもシリコンは入っていないと思います。

板野さんの顎先は丸いため、シリコンであの顎をつくることはないでしょう。

普通、シリコンで顎先をつくる場合はもう少し先端をマイルドに細く尖らせることが多いです。

高須幹也の話を聞いて、「板野友美は整形してなかったのか!」と思う方もおられるかもしれませんが、そうではありません。

「高須幹弥 板野友美」の画像検索結果

高須幹也は、板野友美の鼻や顎に「シリコン、プロテーゼは」いれていないと話しています。

つまり、裏を返せば、「シリコン、プロテーゼ」を入れる以外の整形手術は行っているとも読めます。

板野友美の顎や鼻がシリコンではないのなら、一体何なのでしょうか?これについても高須先生はブログで暗に示しています。

ブログには「アイドルがシリコンプロテーゼをいれたら、ヒアルロン酸の場合と違い、突然、鼻や顎の形が大きく変わる」と書かれている箇所があります。

これはシリコンを入れたら突然鼻や顎の形が大きく変わるが、ヒアルロン酸でなら突然大きくは変わらないということではないでしょうか?

つまりヒアルロン酸注入であればファンに気づかれることなく顎や鼻の整形を行うことが可能。故に板野友美はヒアルロン酸注入による整形を行った可能性が高い

高須先生は暗にそうおっしゃているような気がします。

板野友美は鼻や顎に「シリコン、プロテーゼ」ではなくヒアルロン酸を注入しているようです。

「板野友美」の画像検索結果

高須クリニックの高須幹也は板野友美のように整形したいと言う人に対しては、以下の手術を行っているという。

 「目はミニ切開二重で幅の広い二重を作って、鼻は眉間から鼻の根本にかけてヒアルロン酸を2~3本くらい多めに注入して、鼻の高さを出すと同時に鼻の横幅も拡げて、最後に顎にヒアルロン酸を2~3本くらい多めに注入して終了」

目頭切開以外は、ヒアルロン酸注入が多いですね。

ということは、板野友美もヒアルロン酸注入を行っているのでしょうね。

それではHave a nice day!!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.