セブ島で日本人に人気のクラブまとめ!値段・服装・お持ち帰りは?

ナイトクラブ

セブ島で日本人に人気のクラブまとめ!

「オクタゴン セブ」の画像検索結果

セブ島で日本人に人気かつオススメできるクラブをまとめてみました。

セブ島のクラブに行きたいけど、外国のクラブにって怖いってイメージの方もいると思いますが、これから紹介するクラブは日本人向けなので、安心して遊べます。

セブ島のクラブの値段は?

「オクタゴン セブ」の画像検索結果

日本のクラブだと高いところだと入場料で3000円かかったりしますが、セブ島のクラブは高くても、300ペソ(600円)位です。

ドリンクも100ペソ、200ペソ。日本円にすると、200円~400円だったりするので、かなりリーズナブルです。

セブ島のクラブ!服装・ドレスコードはどうする?

「オクタゴン セブ」の画像検索結果

日本のクラブってジャージや短パン、サンダルはNGだったりして服装に厳しいですよね。

しかし、基本的にセブ島のクラブのドレスコードは短パンTシャツでOKだったりと日本よりも緩いです。

やはり南国で、年中熱いですから服装もルーズになるんでしょうね。

ただし、クラブやスタッフによっては厳しかったりするので、Tシャツとジーンズまで足元は靴を履いておくのがベストです。

セブ島のクラブでお持ち帰りはできる?

「オクタゴン セブ」の画像検索結果

結論から言うと、お持ち帰りは十分可能です。

フィリピン人はかなりノリが良く、声をかけられても嫌な顔することは少ないです。

現地の言語であるセブアノ語をいくつか知っておくと仲良くなりやすいです。

ただ、フリーランサーもいるので、一般人としっかり見極めましょう。

セブ島の人気クラブ①:OQTAGON(オクタゴン)

元々は、セブ島の繁華街マンゴーストリートに『ジュリアナ』というナイトクラブがあったのですが、そこが潰れ、代わりに場所を移してできたのが『OQRAGON』です。

※韓国にも『オクタゴン』という名称のクラブがあるのですが、全く無関係です。

スペルも『OQTAGON』と『OCTAGON』で微妙に違います。

→【関連記事】オクタゴンが韓国で日本人におすすめのクラブである3つの理由!

客層は韓国人が非常に多く、次に日本人や中国人です。

現地のフィリピン人は少なめです。

オクタゴンの値段は?VIP席は?

セブ島 夜遊び オクタゴン

【入場料】

・男性:平日100ペソ、週末200ペソ
・女性:平日無料、週末100ペソ

日本円にすると、約200円~400円で入場可能です。

ドリンクチケットも1枚付いてきます。

日本のクラブと比べてエントランス料金はかなり安いですね。

【VIP席の値段】

・平日4000ペソ
・週末6000ペソ

ただ、オクタゴンの場合、フロアのテーブルとイスに空きがあれば無料で座ってOKです。

VIP席を取るメリットは少ないかもしれませんね。

【詳細情報】
・電話番号:0917-638-4777
・営業時間:21:00-7:00
・営業日 :毎日
・入場料 :男性 200ペソ、女性 100ペソ
・VIP席  :テーブル席 1500ペソ、VIP席 4000ペソ(週末 6000ペソ)
→支払った分のドリンクと食事を注文可能。

 

LIV super club(リヴ スーパークラブ)

「LIV super club」の画像検索結果

マンダウエエリアのシティタイムズスクエアにあるのが「LIV super club」です。

セブ島で一番豪華なクラブで、ドレスコードは厳しく、サンダルや短パンNGです。

ダンススペースは少なく、純粋に音楽を楽しみたい人向きのクラブです。

ナンパは少なめ。

「LIV super club」の画像検索結果

客層は富裕層のフィリピンや韓国人、西洋人が多いです。

【詳細情報】
・電話番号:032-236-7986
・営業時間:20:00-6:00
・営業日 :水曜日〜土曜日
・入場料 :無料(水・木)、200ペソ(金)、300ペソ(土)
・VIP席  :4人掛けテーブル 2500ペソ〜、VIP席(8人) 5000ペソ
→支払った金額分のドリンクと食事を注文可能。

ICON(アイコン)

現地のフィリピン人の間で最も盛り上がっているクラブです。

フィリピン人狙いの方はここをおすすめします。

フリーランサーもいるので、気を付けましょう。

また、ローカルなので、スリには十分注意してください。

【詳細情報】
・電話番号:0977-859-5911
・営業時間:21:00-6:00
・営業日 :毎日
・入場料 :100ペソ
・VIP席  :テーブル席 750ペソ、VIP席 4000ペソ
→支払った分のドリンクと食事を注文可能。

MO2 Restobar(エムオーツー)

MO2

ナイトクラブというよりも、総合エンターテイメント施設の役割を果たしており、ビリヤードカラオケルーム野外バンドがあります。

ローカルかのフィリピン人が多いです。

若い人だけでなく、やや年配の人もいます。

Club Hatchi(クラブ ハチ)

【2018年12月現在営業停止中】

現地のフィリピン人に人気のナイトクラブ。

平日でも人が多く、何より、ドリンクが安いです。

【詳細情報】
・電話番号:0912-765-4321
・営業時間:21:00-6:00
・営業日 :毎日
・入場料 :無料(土曜日のみ男性50ペソ)
・VIP席  :VIP席 600ペソ
→支払った分のドリンクと食事を注文可能。

それではHave a nice day!!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.