カズレーザーの学歴!大学は同志社大学で高校はどこ?偏差値は?

芸人

カズレーザーのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

カズレーザーさん(@kazlaser)がシェアした投稿

  • 本名:金子 数令
  • 生年月日:1984年7月4日
  • 出身地:埼玉県加須市
  • 身長:180㎝
  • 血液型:O型
  • 活動期間:2007年-

カズレーザーは、メイプル超合金の漫才の中でボケを担当しています。

相方の太った女の人は安藤なつという芸名です。

2人とも現在超売れっ子芸人ですよね!

カズレーザーはバラエティ番組でも意外にも博識だったりします。。

そんなカズレーザーの学歴についてまとめてみました。

カズレーザーの大学同志社大学で頭良い?

カズレーザーの大学は同志社大学です。

同志社大学と言えば、関西で名門の難関大学ですね。

カズレーザーは一般入試で同志社大学に入学しているので、相当頭が良いんですね!

学部は商学部です。

カズレーザーは元々の志望校は京都大学だったんですが、落ちてしまったようで滑りで受験した同志社大学に進学したとバラエティ番組で話しています。

また、出身が埼玉県のカズレーザーが京都にある同志社大学を受験した理由は単純に「一人暮らしがしたかったから」だと言っています。

埼玉住みなので、東京都の大学だと家から通えてしまいますもんね!

カズレーザーの同志社大学でのエピソードは?

カズレーザーの高校時代のエピソードで話したとおり、高校時代、大学時代ともにあだ名は「レッド」でした。

そんなカズレーザーは大学時代、金髪で赤色の服を着たままか家庭教師のアルバイトをしていたことがあります。

学生時代には家庭教師のアルバイトもしていたが、当時から現在と同様金髪に赤い服という外見だったことから、信頼できないという理由ですぐクビになったことがある

カズレーザーは家庭教師のアルバイトをクビになっています!

金髪で全身赤い服をきている先生に勉強を教えてもらっても、先生の個性が強すぎて勉強に集中できないですもんね(笑)

ていうか、よく家庭教師の面接通ったなと思いますよね(笑)

大学生時代は喜劇研究会に所属していて、この当時は1年後輩の東口宜隆(現さらば青春の光)とのコンビ『フルハウス』で活動。

フルハウスは大学内の漫才大会では常に1位だったが、2003年に出場したM-1グランプリでは1回戦敗退。フルハウスは大学卒業とともに解散。

大学卒業後の就職ではある銀行に内定していたが、これを辞退して芸人を目指す。理由は「とにかく働きたくなかった」とのこと。

カズレーザーは初めから「メイプル超合金」を結成していたのではなく、元々は「さらば青春の光」の東口宜隆と「フルハウスと言うコンビを組んでいました。

大学内の漫才大会では1位となりましたが、大学1年生の時に出場したM-1グランプリでは1回戦で反対し、辛酸をなめました。

その後、フルハウスは解散し、6年間ピン芸人として活動していましたが、本人曰く「6年間スベリ続けていた」と話しています。

スベリ続けていたけど本人としては「好きなネタができていたので、楽しかった」とも話しています。

カズレーザーは本当にお笑いが好きなんですね!

カズレーザーの高校は?偏差値は?

カズレーザーの高校は、埼玉県立熊谷高校です。

この高校は頭の良い高校として有名です。

カズレーザーさんの出身高校は埼玉県立熊谷高校です。

埼玉県立熊谷高校は、偏差値65です。

埼玉県の高校の偏差値ランキングでは早稲田本庄と慶應志木が偏差値75でトップですが熊谷高校もかなり高いです。

地元の優秀な生徒が集まる高校といったところでしょう。

熊谷高校は2011年から2015年までスーパーサイエンスハイスクールに指定されいました。

スーパーサイエンスハイスクールとは、文部科学省により理数系の科目を重点的に教育する高校です。

そんな頭の良い生徒が多い高校でも、カズレーザーは成績も良かったようです。

テレビでも見ていても、面白いボケをバンバン言っているので、頭の回転が速く、地頭も良いようです。

カズレーザーの高校時代のエピソードは?

カズレーザーは金髪で全身赤色の服を着てバラエティ番組や漫才をしていますが、高校時代からすでに金髪で全身赤色でした。

どんな高校生だよ(笑)

高校1年生(通っていた熊谷高校は自由な校風で、制服が無かった)から現在に至るまで常に舞台衣装もそのままの全身赤色の服を愛用している。

高校1年生の時からカズレーザーは赤色の服を着ていました。

真っ赤ですね!!(笑)

かなり校則の緩い学校だったんですね。

これは『コブラ』(寺沢武一の漫画)からの影響であることを公言しており、左腕をサイコガンに改造したいと思っている。高校生の時のあだ名も「レッド」で、大学進学後も自ら「レッドと呼んで」とよく話しかけていたという。

キャラの一貫性が徹底されていますね。

というか、純粋にコブラが好きで赤い服を着ているんですね。

カズレーザーは偏食?

赤色の服を好んでい着ているカズレーザーですが、服以外にも赤色の食べ物好んで食べています。

他の好みも赤にこだわっていて、高校近くの店では必ずミートソースの大盛りを頼み、カラオケの十八番はケチャップからの連想で『ロックン・オムレツ』だった、という周囲の証言がある

カズレーザーは高校の近くのレストランでミートソースばかり食べていたようです(笑)

また、カラオケの十八番のロックンオムレツ。

かなりの変わり者ですね!(笑)

カズレーザーは性格がいい人?

カズレーザーが家庭教師のアルバイトの面接に通ったのは性格が良く、意外と礼儀正しい大学生だったからでしょうね。

他の芸人からも変わり物なのに、礼儀正しいと評判のようです。

カズレーザーの中学校は加須市?

カズレーザーは地元の公立学校加須北中学校に進学しています。

全校生徒100人の小規模な中学校です。

カズレーザーは中学時代も頭が良く、かなり成績が良かったようです。

カズレーザーは地頭が良いんだね。

カズレーザーの小学校はどこ?

カズレーザーは加須市立桶遣川(ひやり)小学校に進学しています。

桶遣川で「ひやり」と読むんだね。

珍しい。

カズレーザーの小学校時代の情報はほとんどありません。

おそらく、独創性あふれる小学生だったのでしょうね。

以上、カズレーザーの学歴についてまとめてみました。

いつもひょうひょうとしているカズレーザーですが、同志社大学出身で意外にも頭が良いことが分かりましたね!

今後もカズレーザーの活躍が楽しみです。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.