桑田真澄の息子Mattの大学・高校・中学校・小学校はどこ?

モデル

今回は桑田真澄の息子でタレントとして活躍しているMattについて紹介します。

Matt(桑田真澄の息子)のプロフィール

  • 本名:桑田 将司(くわた まさし)
  • 生年月日:1994年7月18日
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 身長:181㎝

Mattは桑田真澄の息子ということで有名だよね。

二世タレントだね。

Mattはブライダルモデルとしても活躍しているよね。

Mattの大学高校について紹介していくよ。

Matt(桑田真澄の息子)の本名

Mattの本名は「桑田 将司(くわた まさし)」です。

Mattの父親は野球選手として有名な桑田真澄であることが有名だね。

桑田真澄は巨人軍を引退し、現在は野球指導や解説者として活躍しているね。

Matt(桑田真澄の息子)のハーフ?

Mattは父親の桑田真澄とは違い、ハーフのような顔しています。

多くの人がMattのことをハーフだと思っていたようですが、Mattの父親も母親も日本人であり、ハーフでないことが分かっています。

Mattは整形している感満載だけど、Matt本人は整形ではなく、メイクだと語っているね。

Matt(桑田真澄の息子)の職業は?

Mattの職業は「ブライダルモデル」「ミュージシャン」です。

Mattは長身で、ハーフっぽい容姿ということで、ブライダルモデルとして活躍しているね。

Mattは学生時代、サックスをはじめ様々楽器を扱うことができ、ミュージシャンとしても活動しているね。

Mattの大学はどこ?

Mattの出身大学は桜美林大学に進学しました。

偏差値は43なので、そこまで高くありません。

学部は芸術文化学群音楽専修の音楽コースです。

音楽コースではサックスを中心に勉強しました。

Mattはサックス以外にもピアノやヴァイオリンもできるんだって。

Mattがピアノに興味を持ったのはMattが7歳の時に父桑田真澄が故障した肘のリハビリとしてピアノに影響を受けたことがきっかけなんだって。

Mattは大学3年生の時にアメリカに留学しており、ハロウィーンの仮装をTwitterにアップしています。

ジョーカーの顔が元々Mattに似ているよね(笑)

普段、Mattはメイクに2時間かかるけど、ジョーカーメイクは1時間で済んだんだって。

Mattは坂上忍と不仲?

 

View this post on Instagram

 

M A T Tさん(@matt_kuwata_official)がシェアした投稿

残念ながらMattは現在Twitterを削除しています。

MattがTwitterを削除した理由以下のとおり。

Mattさんがツイッターアカウントを削除した理由は坂上忍さんとの一連のやり取りが原因でした。

2017年10月3日放送の『バイキング』で坂上忍さんはMattさんに対して以下のようにコメントをしています。

どんな人か知らないし、知りたくもない。

この発言にMattさんは

僕もあなたのことを知りたくないし興味も全く無いので会いたくないです。

とツイッターで猛反論しましたが、桑田真澄さんから❝たしなめ❞られ、つぶやきを削除したという経緯がありました。

「坂上忍っていう人は何者なの?」
「あなたに僕のこと知ってほしいなんて一言も言ってませんけどね」

「人を傷つけることは一番嫌なこと」
「僕はなるべく優しく人に接して、みんながハッピーになればそれでいいの」
「でも、今回は僕が傷ついた」

父親桑田真澄は芸能界のことを良く知っているからこそ、Twitterを削除させたんだろうね。

桑田真澄のやさしさを感じるね。

Mattの大学時代

Mattは2017年8月にテネシー大学チャタヌーガ校に入学していますが、2017年12月に中退したとFacebookに書かれていました。

テネシー大学って頭よさそうな響きですね。

Mattの高校はどこ?

Mattが進学した高校は堀越高校です。

偏差値は42なのであまり高くありません。

高校時代のMattはコチラ↓

この時のMattは今と違って違和感のない顔をしています。

堀越高校と言えば、芸能人の多い高校として有名だよね。

トレイトコース(芸能コース)のことね。

でもMattはトレイトコースじゃなくて、普通科を卒業しているよ。

堀越高校のトレイトコースは芸能活動をしながら高校を通えるということで芸能人に人気があります。

しかし、Mattは堀越高校の普通科で、2013年に卒業しています。

Mattの高校時代は?

Mattは中学時代、高校時代ともに吹奏楽部に所属しています。

高校時代の吹奏楽部では、ブラスバンドのリーダーを務めています。

東京都の吹奏楽部の大会でも上位に入賞したりしているので、相当な実力があります。

Mattは父親桑田真澄の勧めもあって、野球も習っていたようですが、「音楽の道へ進みたい」と言って野球は辞めています。

Mattはどこのポジションでも守れる万能な選手で実力も高かったんだって。

桑田真澄の教育方針は「自分で自分の道を決めなさい」ということもあって、Mattは自由に自分の人生を歩んでいるようです。

Mattの中学校はどこ?

 

View this post on Instagram

 

M A T Tさん(@matt_kuwata_official)がシェアした投稿

Mattは川崎市立金程中学校に2007年に入学し、2010年3月に卒業したと言われているよ。

Mattが川崎市立金程中学校に進学したと言われている理由は、兄の桑田真樹の出身校が川崎市立金程中学校だからです。

兄弟で同じ中学校に通う確率は高いよね。

Mattは中学校時代、吹奏楽部に所属したよ。

川崎市立金程中学校は吹奏楽部が強くて、マーチングコンクールで金賞を受賞しているほどの強豪校

Mattの小学校はどこ?

 

View this post on Instagram

 

M A T Tさん(@matt_kuwata_official)がシェアした投稿

Mattは中学校と同じく、川崎市立小学校に進学したと言われているよ。

これも兄の桑田真樹が通っていたから同じ中学校に進学していただろうってことね。

Mattは小学校6年生までは野球をしていて、かなり強かったみたい。やっぱり親から遺伝したんだろうね。

でもMattはデッドボールが痛いという理由で、野球は好きじゃなかったんだって。意外だよね。

野球と並行して、7歳の時からピアノとバイオリンをはじめて、今でもかなりの腕前であることが分かっているよ。音楽の才能があったんだね。

Mattは小学校時代、通学時間は3分だったのですが、わざわざ父親桑田真澄にベンツで送り迎えをしてもらっていたようです。

桑田真澄はMattがかわいくて仕方ないんでしょうね。

以上、Mattの大学高校についてまとめてみました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.