生田斗真は整形ジャニーズ?目を二重に目頭切開・鼻プロテーゼ?

俳優

生田斗真はジャニーズ事務所所属の大人気俳優です。

ジャニーズ事務所のタレントとしては珍しく、グループに所属せずソロで俳優として活躍しています。

出演作品は多数あり、映画では「人間失格」、「ハナミズキ」、「予告犯」や「土竜の唄」シリーズ、ドラマでは「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」や今年の大河ドラマ「いだてん~東京オリンピック噺~」にも出演、舞台でも数々の作品に出演するのだと俳優として幅広く活躍しています。

人間失格」と「ハナミズキ」での演技が評価され、第84回 キネマ旬報ベストテン新人賞と第53回 ブルーリボン賞新人賞を受賞しています。

1984年10月7日生まれ、北海道出身のA型です。

身長は175㎝で特技はフットサルだとのことです。

ジャニーズ事務所に入所する前の小学1年生~5年生の間、地元のサッカークラブに入っていたようです。

出身高校は堀越高等学校です。

同級生には尾上松也がおり、卒業後も交流はずっと続いているようです。

そして、有名ではありますが、弟はフジテレビアナウンサー生田竜聖です。

生田斗真がジャニーズ事務所に入所したのは1996年2月11日です。

SMAPのファンであった母親が「SMAPに会えるかも」と考え、に母親が履歴書を送り、オーディションに参加して合格したとのことです。

お母さんやお姉ちゃんが履歴書を送るパターンは良く聞きますが、お母さんがジャニーズタレントのファンであったからという理由で送った人はなかなか珍しいのではないでしょうか。

その後、NHK教育テレビの「天才テレビくん」にテレビ戦士として出演し、番組の企画でウエンツ瑛士とストロベリーパフェというグループ名でCDデビューしています。

その後、NHK連続テレビ小説「あぐり」で望月淳之介の少年期の役で子役デビューしました。

入所からたくさんの作品に出演していたようですね。

「あぐり」出演と同じ年に、松本潤、相葉雅紀、二宮和也とジャニーズJr.内ユニット・MAINを結成。“第2のキムタク”と評されるなどエリートJr.として脚光を浴びるが、1999年に結成された嵐のメンバーに選ばれませんでした。

その後、山下智久とBIG EASTというグループを結成したのち、2002年あの伝説のユニットと言われているFour topsを結成しました。

Four topsは生田斗真、風間俊介、山下智久、長谷川潤の4人のグループでした。大人気グループでありましたが、1年で解散してしまいました。ですが、解散後もみなそれぞれで活躍しているため、ファンの間では伝説のユニットと言われています。

風間がある番組にて、「Four topsでデビューすることはないと思っていた」と言っています。あくまでジャニーズJr.内でのユニットであり個々の活動を優先して考えられいたといいます。Four topsという名前も個々の分野でトップであるメンバーが集まっているという意味が込められていたようです。

2018-2019ジャニーズカウントダウンコンサートにて、タッキー&翼のバックダンサーとして一夜限りの復活をし、新年早々とても話題となりました。

そんな華々しい経歴を持つ生田斗真ですが、整形疑惑があるようです。

ジュニアの時代の頃と今の姿を比べながら検証していきましょう。

生田斗真と弟が似ていない?

先述した通り、生田斗真には弟の生田竜聖がいます。

左が生田斗真、右が弟の生田竜聖です。

実はこの二人があまり似てないとネットで話題なんです!

輪郭などは似てますが少し目元が似ていないように感じます。

一緒にめざましテレビで共演した際はこのような感じでした。

この画像を見てもたしかに目元が違うのと小鼻の形も違うように感じます。

生田斗真が劣化した理由は整形?

最近、生田斗真の顔が劣化したのではないかと話題になっているようです。

昔と劣化したのではないかと話題になったときの写真を比較してしましょう。

これが2007年ごろの写真です。

これが2018年の写真になります。

整形による劣化なのかは判断しにくいですが、年相応の老け方のように感じます。

また、前髪がないと人は老けてみえるのでそれが関係しているようにも感じます。

基本的に生田斗真は前髪があるときが多かったので、前髪のない姿を見るといつものビジュアルと違うので老けたのでは?とより感じたのかもしれません。

生田斗真は目を二重に整形?

弟の生田竜聖と比較した際にもクローズアップした目元に関してです。

生田竜聖は一重ですが、生田斗真ぱっちり二重です。

生田斗真は小さい頃からぱっちり二重だったのか見てみましょう。

これは生田斗真の高校時代の写真です。

そしてこれが現在の生田斗真になります。

昔から濃い顔であったことはわかりますが、目元は一重のように見えます。

しかし、今の生田斗真はぱっちり二重になっているので、目元の整形をしているのではないかと考えられます。

生田斗真は鼻プロテーゼ整形かヒアルロン酸注入してる?

ジュニア時代と今の顔を比べると目元同じくらい違いが見られるのが鼻ではないでしょうか。

ジュニアの頃に比べて今はとても鼻がシュッとしているように感じます。

鼻がシュッとなるように成長したというのはあまり考えられないことなので、整形疑惑が出てもおかしくないと思います。

今はとてもきれいな鼻筋で人間離れしているようにも思えるので整形の可能性は目元同じくらい高いのではないかと思います。

生田斗真の整形費用はいくら?

目元を切開、鼻を鼻プロテーゼ整形しているとしたらどのくらい費用がかかるのでしょうか。

某大手美容外科の料金を参考にして考えてみました。

目を全切開していたら、25万円で、鼻をシリコンプロテーゼ手術していた場合、35万円とのことだったので、合計で60万円ほどはかかっているのではないかと考えられます。

また整形後の維持費などを考えたらもっとかかっているのではないでしょうか。

今、芸能界で整形している方はたくさんいると思いますし、写真は加工などをされているため実際本当に整形しているかどうかは極めて見分けるのは難しいです。

しかし、生田斗真の場合は、幼少期とかなり顔が違っているので、整形している可能性は高そうです。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.