渡辺直美は台湾ハーフで姉が美人!写真あり!母親の国籍は?父親はいない?

芸人

現在、日本だけではなく世界中で活躍をしている渡辺直美!

ニューヨークに在住しているようです。

渡辺直美は、インスタグラムのフォロワー数が日本で1番でもあるようです。

ビヨンセの大ファンであることも有名で、主に楽曲「クレイジー・イン・ラブ」のダンスのモノマネ芸を始め、テレビなどで多く披露するようになります。

これに伴い「和製ビヨンセ」「ブヨンセ」「吉本のビヨンセ」などとも呼ばれていました。

尊敬するお笑い芸人は岡村隆史コロッケだそうで、理由は、動きや顔で誰にでもわかる面白さを追求しているからと答えています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺直美さん(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

そんな中でも、負けずによく喋る明るい子供だったようで、中学卒業までは痩せており、ハーフということもありモテていました。

現在、台湾に実姉が住んでおり、インスタグラムで姉妹でのツーショット写真を公開しています。

渡辺直美のお姉さんがどんな人なのか気になりました。

今回は、渡辺直美は台湾ハーフで姉がかわいい!写真あり!について調査をしました。

渡辺直美は台湾ハーフ!家族構成は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺直美さん(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

渡辺直美は、父親が日本人で母親が台湾人でれっきとしたハーフです。

台湾とのハーフであれば、そこまで普通の日本人と変わらないですね!

直美は、両親の離婚後、母親に引き取られ育てられました。

その後、母親とともに台湾と日本の2か国で育ちました。

台湾に姉が一人いるおり、父母姉本人の4人家族です。

渡辺直美の昔&学生時代

渡辺直美は小さな頃から芸能界に憧れていたと語っています。

渡辺直美は、勉強が全くできず、高校受験をするも失敗したため高校進学せずにファミレスの「夢庵」にてアルバイトとして働きました。

中学生の時には恥ずかしがり屋であったが、仲のよい子を集めてものまねを披露するなどしていたこともあり、親の反対を押し切り、家出同然の形でNSCに入りました。

NSCに親が電話をしていたこともあるようですが、見事今では大ブレイクをしていて良かったですね!

渡辺直美の母親の国籍は台湾?どんな人なの?写真あり!

渡辺直美の母親の国籍は、台湾のようです。

母親は、破天荒な人だったようで、パチンコで生計を立てていた時期があったとそうです。

その頃の食事は、パチンコで勝つとレストラン、負けるとチラシとか食べ物の写真を見て白飯を食べていたエピソードがあります。

生活が苦しい中でもキャンブルでお金を増やすところが豪快です。

その他にも、魚の水槽掃除をしていた時に、水槽が重くて持てなかったことがあったそう。

そのため、ホースを水槽に突っ込んで一回口で吸って水の交換をしていたなどのエピソードがあります。

そのような破天荒さを直美も受け継いでいます。

渡辺直美に似ていることが分かります。

顔がそっくりです。

現在では、渡辺直美も母と同じく豪快な生き方をしていて、ネットショッピングで月100万円使うと公言しています。

スタジオに1週間で買った品物が紹介されると、スタジオにいた人達は驚きを隠せなかった様子でした。

渡辺直美の父親の現在は?

渡辺直美の父親の現在は、離婚をしてからどうなったのか分からないようです。

残念ながら詳細は不明のようで、わりとオープンな性格の渡辺直美ですが、父親に関する記憶はないようで、多くは語っていません。

テレビでは、父親はと連絡を取っていないと話しています。

渡辺直美の姉がかわいい!写真あり!

渡辺直美のお姉さんは、かわいいことで有名です。

かなり美人であることが分かります。

お姉さんのお名前は林景俐こと「リン・ジンリー」というらしいですね!

ネットなどでは、お姉さんという事で情報が出ていますが、正確には年上の従姉妹(いとこ)です。

顔が以前にテレビで紹介されて、渡辺直美の母親の若い頃に似ているので、叔母さんの娘ではないかと言われています。

リン・ジンリーは、渡辺直美さんにとっては子供のころからの憧れの存在で、夏休みなどで台湾に遊びに行ったらよく面倒を見てくれていたようですね!

渡辺直美が、テレビの企画で台湾に感謝を伝えに帰っていた時に、渡辺直美さんの親戚たちが集まっていました。

その時に、このお姉さんは登場しているのですが、旦那さんと子供と一緒に登場をしているので、結婚をしていて、子供もいることが分かります。

リン・ジンリーの現在の年齢は、35歳くらいだと言われています。

30歳を過ぎてから結婚ではないかと思います。

1から2年の間に子供を授かったという感じでしょう。

お姉さんはルイ・ヴィトンのバックを持っていて、台湾で裕福な暮らしをしているといわれています。

渡辺直美は中国語が話せる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺直美さん(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

台湾生まれ日本育ちの渡辺直美は、残念ながら中国語を話せません。

しかし、何を言っているか聞き取ることは出来るようで、少し勉強したら流暢に話せる可能性は高いと思います。

渡辺直美の場合中国語が話せなくても、台湾人とフランクに接し、人気を集めているおり、問題は無いようです。

英語の方は、ごく簡単な日常の会話ができるぐらいのレベルのようですね!

話せるが、そこまでペラペラという訳でもないみたいです。

語学留学に行ったことも有名です。

直美は、ビヨンセのモノマネで有名ですが、全て口パクのようなのですが、英語を勉強している姿勢はプロフェッショナルだなと感じます。

渡辺直美の体重・身長は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺直美さん(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

渡辺直美の体重と身長は、公式のサイトによると身長は、157センチで、体重は、103キロのようです。

スリーサイズは、バスト130センチウエスト115センチヒップ120センチです。

渡辺直美のデビュー当時は71キロだったそうで、現在の体重は103キロなので、デビューから10年間で30キロも体重が増えたようです。

デビュー当時と現在の体型を比べてもかなり違うことが分かります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺直美さん(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

家が貧しくてご飯をあまり食べれなかったこともあり、中学校時代の体重は50キロだったようで、中学の頃は痩せていたので、かなりモテていたようです。

体重が増え始めた原因は、中学を卒業をして、生計を立てるために行ったアルバイトのようです。

ストレスや賄いの食べ過ぎで、一気に25キロも太ったようですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺直美さん(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

体脂肪率も57パーセントのようで、標準は21から34パーセントなので、体脂肪率はかなり高いと思います。

渡辺直美は、2018年にアメリカのアーティストビザを取得し、2019年は日本とニューヨークを行き来しながら仕事をする予定なので、有名レストランがひしめくニューヨークで、また太って帰ってくるかもしれませんね!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.