大根役者な芸能人20選まとめ!アノ俳優は演技下手すぎ?

大根役者な芸能人20選まとめ!アノ俳優は演技下手すぎ?未分類

衛星アンテナをつけると、簡単に海外の放送を楽しめる今の時代。

そんな中、皆さんも海外映画やドラマを観る機会もあると思いますが、そこに出て来る俳優さんや女優さんたちは、綺麗だったり格好良かったり、すごく素敵な人が多いですね。

また、容姿だけが綺麗だったり格好良いだけではなくて、演技もとても上手な人たちが多いような感じがします。

しかし、日本の場合はちょっと特殊なようです。

いくらその俳優さんや女優さんの演技が下手だとしても、その人の人気度や知名度が高ければ演技者としてドラマや映画に出演出来る、そんな気がします。

そこで今回は、男女別に、大根役者な芸能人20選まとめ!アノ俳優は演技下手すぎ?というタイトルで、皆さんにご紹介して行きたいと思います。

剛力彩芽

今までにも、沢山のドラマに出演してきた剛力彩芽の演技の評判は良くないようです。

どんな演技をしても全て剛力彩芽にしか見えないなど、厳しい意見が多いようです。

そんな彼女ですが、7歳の時にプロのカメラマンに撮影してもらたことがきっかけでモデルになりたいと思ったそうです。

彼女の思い通り夢だったモデルにもなれ、また女優としてもデビューすることが出来ました。

そんな剛力彩芽も女優デビューしてからは、既に何年か経っているにも関わらず、また何度も主演を演じているにも関わらず、いつまで経っても演技が不評なんですね。

元々、彼女の所属するプロダクションは、多くのモデルが在籍しており、剛力彩芽もモデルで今の事務所に入っていたためか、他の女優さんよりも、ドラマ出演時のギャラが安く設定されているようなんです。

人気がそこそこある女優を他の女優さんより安く起用出来るので、起用する側は嬉しいですよね。

そういうことで、演技が下手だと言われている剛力彩芽でも、沢山の出演オファーをもらうことが出来るのでは?と噂になっているようです。

榮倉奈々

演技が下手だと噂の榮倉奈々は、噂通り本当に下手なの?という疑問も持たれている女優さんです。

今までの彼女の役の多くは、無表情な役だったり、一途で一本義の役だったために、下手な印象が持たれてしまったとも言われています。

現に、彼女がまだ新人女優だった時に主演した映画「余命1ヶ月の花嫁」では「日本アカデミー新人賞」も受賞し、その後も次々とドラマに映画に大活躍しています。

他の芸能人よりも、特別綺麗だとか可愛いだとかではなく、芸能界の中では割りと普通っぽい彼女。

でも、次から次へと映画やドラマに起用されるということは、演技が下手な人であれば難しいと思います。

なので、彼女はおそらくそこそこ演技が上手い女優さんだからなのではと思います。

前田敦子

元AKB48で活躍した前田敦子も、演技が下手な大根役者と呼ばれている女優さんです。

今までは、AKBだけで活動してきたと思ってた彼女ですが、女優として2007年にデビューしているので、女優経験はかれこれ10年以上になるようですね。

なのに、演技が凄く下手だと言われている理由が、彼女の喋り方やあの独特な鼻声が原因のひとつにもあるようです。

確かに真剣なシーンであの喋り方や声だと、涙が出るよりも笑ってしまいそうな感じもしますが。

また、以前、彼女と一緒に仕事をした映画監督いわく、「奏でた才能があるわけでもなく、めちゃくちゃきれいだというわけでもなく、飛び抜けて演技力があるわけでもなく、すごく歌が上手いというわけでもないが、彼女には輝く物がある」と言っています。

本当に彼女が輝く物を持っているのかどうかは、素人の目ではなかなかわからないかも知れませんが、そこを抜かせば、彼女も私たち同様、ごくごく普通の女性なのではないか?ということではないでしょうか。

本田翼

演技が下手な女優に必ず名前が上がる本田翼は、かなりの演技下手だという声が多く聞かれます。

私たちのような素人の目から見ても下手だと思うのだから、プロから見れば、当然もっと厳しいのではないでしょうか。

そんな本田翼と一緒に仕事をしたことがあるドラマ関係者の話しによると、「彼女の気遣いの素晴らしさや真面目な性格は評価出来るが、女優という職業柄、良い演技を見せて欲しい」とのことでした。

演技が下手な上に、性格も悪いと言われる人も多いですが、彼女の場合は、ひとりの人としての評価はとても良いので、真面目に頑張ってる分だけ早く結果が現れて欲しい女優さんですね。

2018年には「ほんだのばいく」というYoutubeアカウントを作成し、Youtuberとしても活躍しています。

現在の登録者数は110万人以上。

しかし、2018年に2本のゲーム動画を投稿してからは現在まで投稿はストップしています。

桐谷美玲

女性からの人気も多い桐谷美玲ですが、彼女の名前もルックスにも良く似合うとってもきれいな名前ですが、桐谷美玲にも演技が下手だという噂があるようです。

彼女の場合は、演技をしていても無表情だとか、演技がわざとらしいなどの酷評がありますが、そんな桐谷美玲は現在女優業を休止しているようなんです。

彼女は、昨年2018年の12月人気俳優の三浦翔平と結婚したばかりの新婚さんなので、そんなこともあり、主婦業に専念するために仕事を休みたいということもあるのかなと思います。

他に気になる情報としては、桐谷美玲自身が演技することがあまり好きではないという話しも出ています。

見た目的にも活発な女性というよりは、おっとりしているお嬢様っぽい彼女なので、演技に対してもあまり向上心がないようなんですね。

そんな彼女はやはり、今後は女優という仕事より、前からしているモデルの仕事やMCの仕事を中心にやっていきたいとも話しています。

人には向き不向きがありますし、何年か女優を続けた結果、彼女自身が女優には向いてないと判断したのであれば、それはそれで良い決断なのではないかと思います。

むしろ、まだ若いうちにそのことを見極める判断が出来たということはラッキーだと思うことなのではないかと思います。

深田恭子

清楚な雰囲気で、デビュー以降も変わらず大人気の深田恭子は、深キョンというニックネームでも親しまれている、好感度抜群の素敵な女優さんです。

最近のドラマでは、「ルパンの娘」に出演していますが、今回も独特な役柄を演じているようですね。

そんな深田恭子の演技が下手だと言われているようなんです。

彼女のおっとりしている雰囲気のせいか、どんな役を演じていてもそのおっとりしているスローな部分が現れるようなんですね。

そんなこともあってか、ドラマを見ている人からは演技が「下手過ぎる」とか、「見ていてイライラする」などの声があるとのことです。

ルパンの娘に限っては、彼女の役があまりにも乙女チックですぐにくよくよする役でもあるので、そういうのが嫌いな人たちにとっては確かに不評を呼んでしまうのかも知れませんね。

しかし、彼女の役柄でもありますし、本当の彼女は水泳を得意とする意外にもアクティブな部分も持っているので、一人の素敵な女優として見て頂ければと思いますね。

有村架純

ふんわりしたイメージの清純派女優で、朝ドラにも何度か出演している老若男女問わず安定した人気を誇る有村架純です。

人気も去ることながら、なかなかの演技だと評価も良いと思っていましたが、じつは一部の人から演技力がないと言われているようなんです。

特に、ネット上では、彼女の演技に対する酷評が繰り広げられているようですね。

しかし、いくら一部の人から下手だと言われているにしても、2010年のデビュー以降、スケジュールが満杯になる程ドラマや映画に出演してきている彼女。

何故なのか?不思議に思うと思うんですが、こんな理由があったようです。

彼女が19歳の時に主演した朝ドラ「あまちゃん」での撮影前、カメラマンに言われた一言がありました。

それは、いつも自分の演技に不安があった彼女の心に深く突き刺さった「覚悟が足りないんじゃない?」と言う言葉。

そのカメラマンの言葉で、ようやく目が覚めたと彼女は言ってます。

それまでは、自分の演技に不安があった彼女でしたが、この言葉以降、彼女の演技がさらに一皮剥け、ますます素敵な女優さんにステップアップすることが出来たようです。

山本美月

ハーフを思わせるような顔立ちで人気がある女優の山本美月には、演技が下手な大根役者だという噂があります。

しかし、彼女の場合もまた、上手いという声や下手だという声もあったりの賛否両論です。

彼女を好意的に見ている人からはウケが良いようですが、そうじゃない人からは、イマイチウケが良くないように思われます。

また、最近特にヒロイン役の多い彼女、ヒロインと言ったら、女性らしく可愛い雰囲気を想像すると思います。

しかし、彼女の低くてハスキーな声のために、せっかく素敵なシーンであっても感情移入が出来ないとの声があるようです。

このように聞くと、演技の上手さには、声もトーンや質も大切なんだと思いますね。

木村文乃

彼女の顔だけ見ると、しっかりとした演技が出来る演技派女優に見えますが、彼女に関しては、演技が上手いと下手の両方が囁かれています。

演技が上手いと言われることは、彼女にとってはとても光栄なことだと思いますが、逆に演技が下手と言われると、女優である以上、大きな悩みになるだろうと思います。

CMで注目され、瞬く間に人気急上昇中した彼女だけに、その下手だと言われる原因が気になりますが、そんな彼女の演技が下手だと言われる理由は、その一辺倒な話し方と無理してそうな笑顔にあるのだと言います。

また、木村文乃の演技に対する評価は、彼女が自ら発信しているインスタにまで演技の不評が及んでいるようです。

桜井日奈子

CMにも登場している人気急上昇の桜井日奈子は、芸能人には珍しい岡山県出身なんですが、「岡山の奇跡」などのキャッチコピーがつけられているようです。

地元岡山県の美人コンテストでは、美少女グランプリをもらう位、アイドル性抜群のルックスで本当に可愛い彼女なんですが、演技はまるでからっきしだと言われているようです。

ここ2年くらいの間にドラマや映画にも出だしてきた彼女なので、まだまだ演技に対しての評価は厳しいものがあるのかも知れませんね。

なので、女優としてドラマなどの出演回数をこなして行きながら、更なる向上が期待出来るのでは?ないかと思います。

そんな彼女は、演技以外でもイマイチなところがあると言われています。

それは、彼女の特徴ある喋り方。

自分をわざと可愛く見せるように喋っているとかで、一部のアンチファンから叩かれているようですね。

しかし、真の彼女が本当にそのようなキャラクターだとしても、それはそれで良いのでは?とも思いますが。

福士蒼汰

2013年にNHKで放送されたあまちゃんの放送から5年が過ぎましたが、まだまだ人気が衰えない、イケメン俳優の福士蒼汰は、芸能界きっての大根役者だと評判になっているようです。

芸能人としては、とってもナイスイケメン君な彼ですが、俳優という仕事柄、演技が下手だとちょっと洒落になりませんが、彼のどんな部分が俳優としてイマイチなのか調べて見ました。

まず第一に、台詞が棒読み、次にアクション不足、そして最後は、台詞に感情がないなどです。

確かに彼は、どんな演技をしていても、感情の起伏があまりなく、ただ立って与えられた台詞を読んでるみたいなそんな感じがします。

また、彼に関しては、演技がイマイチだけではなく、性格もイマイチだという噂もあるので、そういう部分も含めて今後乗り越えて行けば、もっと素敵な俳優さんになれるかも知れませんね。

木村拓哉

ジャニーズノ国民的アイドルグループのSMAPにいた木村拓也ですが、彼もまた、演技がかなり下手だと言われているひとりです。

木村拓也の場合は、SMAP解散前から俳優活動もしていましたが、演技力はイマイチパッとしてなくて、彼の場合、どんな役を演じても、ぶっきらぼうな台詞回しが多いように感じます。

何と言いますか、SMAP時代には超大人気だった彼であり、また彼のルックスからのイメージもありますが、何を演じていても俺様的な雰囲気が滲み出ている感じがしますね。

台詞の言い方だけではなく、演技をしている時の表情も含めて俳優としての評価はかなり低い部類に入るようです。

向井理

いつまで経っても人気が衰えない向井理ですが、2014年の結婚以降、下降気味のようですね。

また、以前から、スタッフたちの間では性格が極めて取っつきにくいタイプだといわれてもいるそうなんです。

元々理系出身のインテリ男子なので、もしかしたら多少理屈っぽい部分もあるのかも知れませんね。

さてそんな彼ですが、顔は最高でも演技となるとやっぱり大根役者のようです。

EXELEのAKIRAよりはマシだと言われていますが、じつは、業界でも知る人ぞ知る大根役者なんだそうです。

また、彼の演技力の低さは、この記事でも登場している「東出昌大と並ぶくらいのレベルだとも言われているらしいですね。

速水もこみち

俳優というよりは、ここ何年か料理の方に重点を置いて活動している速水もこみちてす。

他の俳優同様に、彼の演技力も相当な大根のようで、俳優としての仕事をしてもなかなか陽の目を見るのは難しいと言われている俳優さんのひとりのようですね。

また、彼が長い間、毎朝レギュラー出演していた「ZIP」の「MOCOsキッチン」では、オリーブオイルを使った料理を紹介したり、大胆すぎる彼の塩振りも話題になりました。

しかし、そのMOCOsキッチンも、2018年年末に、何の前触れもなく突然打ち切られてしまいました。

俳優としての仕事もなく、ZIPでは彼の大好きな料理コーナーもなくなってしまったので、今後の彼の動きが気になるところですね。

東出昌大

台詞を言わせれば棒読みで知られている東出昌大は、それでも何故、演技者としてテレビに出続けることが出来るのか?と不思議がられている俳優さんです。

今までの彼の役と言えば、どちらかというと、感情の起伏が激しい役よりは、静かに呟く役の方が多かったように思います。

なので、そんな静かな役であれば彼の演技もすごく上手に思うのかも知れませんが、もし、今までとは全く正反対の役であれば、彼の演技力はやはりイマイチに思うのかも知れませんね。

真面目な好青年タイプの彼のルックスは、ファンたちの間でも高く評価されているので、今後は演技の方でも高い評価がもらえると良いですね。

竹内涼真

日曜劇場でもお馴染みの、イケメン俳優竹内涼真は、「2017年ブレイク俳優」で1位をとった今、最も気になる俳優さんです。

そんな彼の演技については、演技が上手いのか?下手なのか?良くわからない賛否両論な意見も多いです。

また彼の場合、何回か日曜日劇場に出演した経験があり、日曜劇場ということもあるのか、彼の出演したドラマはそこそこ視聴率も良く、人気ドラマの仲間入りもしているようですね。

そんな彼のドラマでの役所などの影響もあるのかも知れません。

しかし改めて調べたところ、彼の演技に対する評価は低いという情報もありました。

AKIRA(EXELE )

人気グループのEXELE の中から俳優としてもデビューもしているAKIRAは、歌にダンスに演技にとなかなかの多才の持ち主です。

しかし、そんな多才の彼でも、俳優業は不評のようなんです。

彼の演技は、本当に見事と言われるくらい下手くそで、ドラマが壊れるとまで言われる程。

また、AKIRA以外にも、演技経験のある何人かのメンバーがいるんですが、彼はその中でも超がつくくらい下手なので、大きな話題になったようです。

それでも、彼が一俳優として出演出来るのは、派手で映えるなルックスと、EXELEの中では知名度があるからだと言われています。

藤原竜也

映画監督や舞台演出家の故蜷川幸雄に見い出され、芸能界に入った藤原竜也ですが、今までにも沢山の舞台やドラマ、また、映画にも出演経験のある俳優さんです。

15歳で、初のロンドン舞台となった「バービカン・センター」では、「天才新人現る」と、現地の人たちからも絶賛されました。

そんな藤原竜也が、業界ではまさかの大根役者と言われて有名なんだそうです。

確かに、彼の出ているシーンを思い出して見ても、台詞のひとつひとつが大袈裟でわざとらしい感じがしますね。

しかし、藤原竜也の演技が大好きという芸能人や一般人は多いです。

映画やドラマに出るような俳優ではなく、オーバーに表現することを求められる舞台俳優の方が彼には向いているのかもしれません。

西島秀俊

この人も、びっくりしてしまう俳優さんのひとり、西島秀俊です。

以前は、トレンディドラマなどにも数多く出演し、年齢的にも安定してきた彼なので、大根役者と呼ばれる俳優に入っていることが、とても意外でした。

一時期、人気も下降気味でしたが、何年か前から再びブレイクしてきた彼、最近は刑事ドラマに出演する機会も多くなりました。

しかし、いつも同じような役柄が多い上に、彼の演技力も向上していないという厳しい意見もあるようです。

一度ついてしまったイメージなどもあり、似たような役が多いのかも知れませんね。

上がりたくてもなかなか上がれない、次のステップに上がるのは、かなり難しいみたいです。

山崎賢人

15歳でスカウトされた山崎賢人も、大根役者と呼ばれている俳優さんです。

整った美形の顔で、人気投票でも上位になる程の人気振りの彼ですが、演技となるとからっきしのようですね。

演技することを簡単に考え過ぎているのでしょうか、彼の役作りに関しても、その役に対する追求心などイマイチ不足しているみたいなんです。

それでも、デビューしてからは、多くの映画やドラマにも出演してきたかれですし、年齢的にもまだまだこれからなので、これからどのように変化するのか楽しみな俳優さんだと思います。

 

以上、今回は、大根役者な芸能人20選まとめ!アノ俳優は演技下手すぎ?という内容で、お伝え致しました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.