立花孝志のNHK撃退ステッカーは効果ある?入手方法は?パチプロを雇ってボロ儲けした?

立花孝志のNHK撃退ステッカーは効果ある?入手方法は?パチプロを雇ってボロ儲けした? Youtuber

「NHKから国民を守る党」の立花孝志は、2019年7月21日の第25回参議院議員通常選挙に比例区から立候補して、当選しました。

同時に同党は政党要件を満たしたため、立花孝志は国政政党の党首となりました。

参議院議員になってからは、「戦争発言」の丸山穂高氏が入党をしたり、渡辺喜美参院議員と新会派を結成したり、話題には事欠きません。

そんな立花孝志の「NHKから国民を守る党」が発行するNHK撃退ステッカーは効果があるのでしょうか。

また、そのステッカーの入手方法は、どうしたらいいのでしょうかなどについてまとめてみました。

立花孝志のNHK撃退ステッカーは効果ある?デメリットは?

NHK撃退ステッカーの効果は、ネット上で調べてみるとかなりの効果をあげています。

しかし、以前は効果がないとの報告も挙がっていたのも事実です。

参議院選挙後に立花孝志の知名度とともに、効果も上がったのかもしれません。

デメリットは、特にありません。

ただ、ステッカーを貼ったことで安心してしまい、自分でNHKの集金人に対策の理論武装をしなくなってしまうことです。

ステッカーの入手方法は?

ステッカーの入手方法は、氏名・電話番号・住所を記載して、メールを送ると送付してくれます。

依頼先メールアドレスは、「tachibanakumi0112@hotmail.co.jp」になります。

以前は、駅前などでも配布していましたが、今はあまりやっていないようです。

メールを送ると、1週間ほどで、NHK撃退ステッカー✕2枚・視聴料のお願い(任意)✕1枚が届きます。

ステッカーは無料で送ってくれるのですが、視聴料は、あくまで任意でお金を払える人が、払うシステムになっています。

NHK撃退ステッカーは印刷しても使える?

NHK撃退ステッカーは、自分で印刷して、玄関に貼っても使うことが出来ます。

それでも、やはりご自身の理論武装が大事になってきます。

NHKの集金が来た時の連絡先も、ネット上に記載されています。

連絡をして、代わりに交渉してもらうのも方法だと思いますが、電話に出られない場合があることもあるようです。

NHK撃退ステッカーはメルカリで売られている?

NHK撃退ステッカーが、メルカリで売られているとのことで調べてみると、かなりの数が出品されており、結構売れていました。

ステッカーの種類も沢山あり、希少性の高いステッカーは、通常のものより高値になっていました。

特に離党した議員の顔写真が入っているステッカーは希少価値が高いようです。

立花孝志はパチプロを雇ってボロ儲けしていた?

立花孝志は、NHKを退職した後、7・8年程はパチプロをしていた時期があります。

月に500時間打てば100万円収入が出ると打ち出し、実践していたそうです。

当時は、奥さんがいて月に250時間パチンコをしていたそうです。

その後パチンコの塾を開いて実際に生徒もいたそうです。

パチンコ塾の塾生たちを打ち子として組織化して、事業として稼いでいたらしいです。

当時は、年間で2000万円以上の収入になっていました。

しかし、打ち子の少女2人にお金を持ち逃げされ、この事件がきっかけでパチプロを辞めました。

立花孝志の学歴は高卒?

立花孝志は、大阪府泉大津市出身で1967年8月15日生れの52歳。
出身学校は、大阪府立信太高等学校です。

高校を卒業して、すぐにNHKに入局しました。

高卒でNHKに入れるのは、よほど頭が良かったのだと思います。

今は、NHKは立花孝志を入局させたことを後悔しているのではないでしょうか。

いくら優秀な人材でも、反旗を翻すようなことになるとは想像もできなかったことでしょう。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.