一重の韓国人イケメン俳優ランキング30選!

俳優

韓国の俳優と言えば、全員がイケメンだと思うくらい、本当に素敵な方たちが多いですが、皆さんの持つ韓国イケメン俳優のイメージとはどんな感じですか?

比較的日本人よりも一重の人が多いイメージの韓国の方ですが、最近は、わざわざ一重から二重に整形してしまう人も少なくないですよね。

一重だから不細工だとか、二重だからカッコ良いとかはじつはなくて、一番は、その人たちが持っている顔のパーツに良く似合っているかどうかということが最も重要なのでは?と思いますが。

そこで今回は、一重が素敵な韓国の俳優たちをご紹介して行こうと思うんですが、一重の韓国人イケメン俳優ランキング30選というタイトルで進めて行きたいと思います。

皆さん一重だと言われている方たちばかりですが、本当に凄く素敵な方ばかりですよ。それではご覧下さい。

キム・ミンソク

 

この投稿をInstagramで見る

 

김민석さん(@samuliesword)がシェアした投稿

一重の目が素敵なキム・ミンソクは、1990年1月24日生まれの29歳、韓国釜山広域市で生まれ育ちました。

生まれてからすぐに両親と離れ、祖母に育てられたというキム・ミンソク。

複雑な環境で育った彼ですが、20歳になってもろくに就職も出来きずに祖母からは叱られていたという彼ですが、可愛らしい笑顔からは考えられない沢山苦労をしてきたようですね。

そんな彼は、俳優になる前に沢山のバイトを経験しているんですが、飲食店で働いていた時には、社長の支援で日本料理、韓国料理、そして洋食の調理士免許もとったそうです。

彼が俳優として脚光を浴びたきっかけが韓国ドラマの太陽の末裔、このドラマをきっかけに、一躍知名度が上がりました。

イ・ジョンソク

 

この投稿をInstagramで見る

 

이종석さん(@jongsuk0206)がシェアした投稿

一重の目が素敵なイ・ジョンソクは、1989年9月14日生まれの30歳、韓国ソウルに近い水原市で生まれ育ちました。

15歳でモデルデビューをした彼ですが、元々はSMエンターテイメントのアイドル候補生として練習していたようですが、アイドルとしてデビューはせずに、モデルという道を選択しています。

モデル出身だけあって、彼の身長は186cm、そして体重は65kg ということでスタイルも抜群なイ・ジョンソクのチャームポイントは、白い歯と爽やかな笑顔なんだそうですよ。

そんな彼の主な代表作は、2010年に放送されたシークレットガーデンです。

アン・ジェヒョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aagbanjhがシェアした投稿

一重の目が素敵なアン・ ジェヒョンは、1987年7月1日生まれの32歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

爽やかな笑顔が魅力的なアン・ジェヒョンは、身長186cm、体重67kgという体型をいかし、俳優業だけではなくモデルとしても活動しています。

そんな彼のインスタのフォロワー数は多く、いいねの数もかなり多いんだそうですよ。

私生活では、2016年に女優のク・ヘソンと結婚し幸せな家庭生活を送っているようです。

また2013年には、自身がデザイナーをつとめるジュエリーブランドのエーエージーパンを設立し、日本でも彼のデザインしたジュエリーをお披露目したという多才の持ち主でもあります。

パクボゴム/박보검

 

この投稿をInstagramで見る

 

PARKBOGUM JP OFFICIAL FANCLUBさん(@parkbogum_jpofficialfc)がシェアした投稿

一重の目が素敵なパクボゴムは、1993年6月16日生まれの26歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

まるで少女マンガに出てくる王子様のような完璧な彼は、その可愛らしいルックスでもかなり人気のある俳優です。

元々人の前で歌ったりピアノを演奏するのが好きだった彼は、シンガーソングライターを夢見ていたそうなので、ルックスだけではなく歌もかなり上手いんですよ。

そんな彼ですが、ちょっと前に出演した韓国時代劇の雲が描いた月明かりで一躍大スターの仲間入りを果たし不動の人気を得たようです。

ソ・イングク/서인국

 

この投稿をInstagramで見る

 

서인국 Seo In Gukさん(@seo_cccc)がシェアした投稿

一重の目が素敵なソ・イングクは、1987年10月23日生まれの32歳、韓国蔚山広域市で生まれ育ちました。

芸能界には歌手としてデビューしている彼ですが、ドラマの主題歌として歌われた曲は、アメリカビルボードK-POP部門で2週連続1位を記録する程大ヒットしました。

また、歌手の他にもラップやダンスなども得意で、マルチな才能を発揮しています。

また、俳優としてもデビューしている彼ですが、2012年の韓国ドラマラブレインでは素晴らしい演技を見せてくれた、沢山の才能を持っている俳優です。

ナム・ジュヒョク/남주혁

 

この投稿をInstagramで見る

 

남주혁さん(@skawngur)がシェアした投稿

一重の目が素敵なナム・ジュヒョクは、1994年2月22日生まれの24歳、韓国釜山広域市で生まれ育ちました。

今までは日本であまり知名度がなかった彼ですが、韓国ドラマのハベクの花嫁以来、徐々に知名度が上がってきた俳優です。

彼の魅力はやっぱり一重の目でしょうか、全体的に大人しくて控えめそうな雰囲気に見える彼ですが、その大人っぽくクールなイメージで韓国では大人気の俳優です。

現在はCMでも活躍している彼ですが、またドラマの中の素敵な演技を見てみたいですね。

パク・ソジュン/박서준

 

この投稿をInstagramで見る

 

박서준さん(@bn_sj2013)がシェアした投稿

一重の目が素敵なパク・ソジュンは、1988年12月16日生まれの31歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

爽やかなルックスに切れ長の一重が魅力的な彼は、数多い一重男子を代表するくらい素敵な俳優だと言われています。

一般的にも日本人よりかなり身長が大きい韓国人の中ですが、その中で彼も負けてはいない185cmもある身長です。

最近は、色々なドラマに出演していて、人気も急浮上している注目の俳優で、女性から見たら何ひとつ不足していない完璧な彼なので、これからの演技も非常に楽しみな俳優です。

ユ・スンホ/유승호

 

この投稿をInstagramで見る

 

유승호さん(@dandyoo93)がシェアした投稿

一重の目が素敵なユ・スンホは、1993年8月17日生まれの27歳、韓国蔚山広域市で生まれ育ちました。

彼は幼い頃から子役としてドラマにも出演してきましたが、最近はめっきり大人っぽくなり、その活動範囲も段々と広がってきたようですが、そんな彼の最大の魅力は何と言っても甘い笑顔。

その甘くて優しい笑顔は、まるで少女マンガに出てくる王子様のようなオーラがありますよね。

そんな甘いルックスが人気の彼ですが、趣味は意外にもカーレースだという、男っぽい一面も持ち合わせています。

また、プライベートでは大の猫好きでも知られている彼は、家で4匹の猫を飼っているそうですよ。

ソン・ジュンギ/송중기

 

この投稿をInstagramで見る

 

SONG JOONG KI / 송중기さん(@songjoongkionly)がシェアした投稿

一重の目が素敵なソン・ジュンギは、1985年9月19日生まれの34歳、韓国大田広域市で生まれ育ちました。

笑顔の爽やかな彼は、幼い頃にショートトラックスピードスケートを始め、全国大会にも出場したという経歴の持ち主なんですが、怪我により断念したそうです。

そんな彼が俳優として一躍注目を浴びるようになったのが、トキメキ☆成均館スキャンダルというドラマでした。

その後は、世界的にも大ヒットした太陽の末裔に出演し、相手役で共演したソン・ヘギョと結婚、ソンソンカップルでも注目されました。

しかし、そんな二人も短かった結婚生活にぴりおど、今年電撃離婚しています。

イ・ジュンギ

一重の目が素敵なイ・ジュンギは、1982年4月17日生まれの37歳、韓国釜山広域市で生まれ育ちました。

俳優デビューする前は、かなり苦労したという彼は、高校卒業後、俳優になるために生まれ故郷の釜山から単身ソウルへと行きます。

ソウルで生活をしていかなければならない彼は、沢山のアルバイトをしながらオーディションを200個以上受けたそうです。

そのような苦労を乗り越えての芸能界デビュー。

デビュー後は、綺麗な顔が女性よりもっと女性っぽいということで、沢山の注目を浴びてきた彼です。

そんな彼ですが、シャープな切れ長の目と綺麗な顔立ちで、日本でも本当に沢山ファンがいる韓流スターの一人ですよね。

ユ・アイン

一重の目が素敵なユ・アインは、1986年10月日6生まれの32歳、韓国大邱市で生まれ育ちました。

高校生の歳から芸能界にいた彼は、童顔で子供のような笑顔が魅力的で素敵な実力俳優の一人なんですが、彼の芸能界入りは、路上でのキャスティングだったそうです。

その当時の彼はまだ高校生でしたが、そのキャスティングをきっかけに高校を退学し俳優デビューしました。

そんな彼は、独特な個性的ファッションをすることでも有名なんですが、そんな彼のいでたちを見ると、自信に満ち溢れている堂々とした男っぽさをも感じてしまいます。

キム・スヒョン

一重の目が素敵なキム・スヒョンは、1988年2月日16生まれの31歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

身長が180cmの彼は、日本でもすっきりとした甘いマスクで人気が高い韓国俳優の一人ですね。

そんな彼は、演技も非常に上手いことでも知られている俳優ですが、俳優の他にもドラマのOSTを歌うなど、歌も非常に上手いと言われています。

代表ドラマである星から来たあなたや2012年には太陽を抱く月でも主演してきた彼ですが、太陽を抱く月では、視聴率が40%を越えるという快挙も成し遂げている、演技も上手で素敵な俳優です。

コン・ユ

一重の目が素敵なコン・ユは、1979年7月10日生まれの40歳、韓国釜山市で生まれ育ちました。

韓国では最近、ドラマよりCM出演の方が多いように感じるコン・ユですが、デビューしてから長いのでそれなりに年齢も重ねてきた彼ですが、現在も相変わらず根強い人気がある俳優です。

そんなコン・ユと言ったら、あの日本でも超人気のあったドラマコーヒープリンス1号店が大人気だったんですが、最近ではトッケビでも素敵な演技を見せてくれましたね。

他にも沢山の人気ドラマに出演してきたコン・ユです。

キム・ウビン

一重の目が素敵なキム・ウビンは、1989年7月16日生まれの30歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

身長が187cmもある彼は、比較的大柄な男性が多い韓国の中でもかなり大きい部類に入るのではないでしょうか。

スタイルが抜群の彼なんですが、礼儀正しく優しい人柄でも良く知られているんですが、女優のシン・ミナとの交際も良く知られていますね。

そんな彼は、この大きな身長をいかしモデルとして芸能界にデビューしているんですが、2008年からは沢山のファッションショーにも出演してきたそうです。

現在は、俳優としてドラマで活躍することも多くなった彼ですが、安定した演技が出来ることでも評価されている人気俳優です。

パク・シフ

一重の目が素敵なパク・シフは、1978年4月3日生まれの41歳、韓国扶余郡で生まれ育ちました。

芸能生活が長い彼は、整った都会的な雰囲気の彼なのでソウルのような都会で生まれ育ったイメージがありますが、日本で言えばかなり田舎の出身で、幼い頃は、野原を駆け回って遊んでいたそうです。

そんな彼が俳優を目指したきっかけは、ファッションモデルをしていた彼の父親の影響だったと言います。

その夢を実現させるために、単身でソウルへ渡り約10年もの長い間ひたすら下積み生活をしていたそうです。

そして遂に俳優としてデビューしましたが、沢山ある彼の代表ドラマの中では、パリの恋人が日本でも大ヒットしたので、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ソ・ジソプ

一重の目が素敵なソ・ジソプは、1977年11月4日生まれの41歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

運動が大の得意の彼は、小学生の時には水泳選手としても活躍し、韓国の代表選手にも選ばれたそうです。

そんな彼は、芸能界にはモデルとして入りましたが、後に俳優としてもデビューしました。

彼は演技の上手さにも定評があるので、本当に沢山のドラマにも出演してきましたが、中でも代表ドラマとしてはごめん愛してるというドラマ。

ドラマの中で本当に素晴らしい演技を見せてくれる素敵な俳優です。

ソン・スンホン

一重の目が素敵なソン・スンホンは、1976年10月5日生まれの41歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

正統派美男子の彼は、韓流四天王の一人で日本にも沢山のファンを持つ、男が見てもカッコ良いと思う男なんだそうです。

そんな彼は、10代の時にバイトしていたカフェでスカウトされ、モデルとして芸能界デビューしています。

その後は俳優としてもデビューした彼ですが、一気に彼の名前が知れわたったのが、韓国ドラマの秋の童話です。

相手役のソン・ヘギョと共演し、素敵な演技を見せてくれました。

チャン・ヒョク

一重の目が素敵なチャン・ヒョクは、1976年12月20日生まれの42歳、韓国釜山広域市で生まれ育ちました。

21歳の時にモデルとしてデビューした彼は、韓国では知らない人がいないくらい知名度が高い俳優です。

彼が俳優として一躍有名になったのが、明朗少女成功記というドラマでした。

ソン・スンホンと共に兵役逃れの問題はありましたが、その後は義務を全うし、模範訓練兵として表彰もされています。

私生活では、3人の子供を持つ良きお父さんでもあります。

クォン・サンウ

一重の目が素敵なクォン・サンウは、1976年8月5日生まれの43歳、韓国大田市で生まれ育ちました。

日本では、あの名作天国の階段で主人公のチェ・ジウの相手役を務めて大ブレイクしました。

兵役以降、あまりドラマに出る回数が少なくなったクォン・サンウですが、現在は不動産投資家として成功し、韓国各地にビルも持ってるようですね。

また、私生活では女優のソン・テヨンと結婚し、2人の子供のお父さんでもあります。

チン・イハン/진이한

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kumikoさん(@blueskyhimawari)がシェアした投稿

一重の目が素敵なチン・イハンは、1978年10月10日生まれの41歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

子供の時から、絵を描いたり何かを作ったりすることが好きで、絵に関しては教科書にも載った程上手く芸術的な才能があったようです。

また、運動も大好きで、歌手のダンスを真似してたりして踊っていたそうです。

そんなチン・イハンですが、自身のターニングポイントとして、芸名のチン・イハンからキム・ジハン、そして2018年には再びチン・イハンに戻したという3度の改名を経験している俳優です。

ソン・イルグク/송일국

 

この投稿をInstagramで見る

 

대민만😍사랑영💞さん(@daeminman0412_b)がシェアした投稿

一重の目が素敵なソン・イルグクは、1971年10月1日生まれの48歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

彼は、政治家のキム・ドゥハンを祖父に持ち、母親も女優だったという芸能一家に生まれました。

デビューしたにも関わらず数年間は無名の役者だったので、下積み生活がとても長かったようですね。

しかし、その彼にも遂に転機が訪れ、2004年に放送された韓国ドラマの愛情の条件で一躍有名俳優になりました。

そんな彼は、私生活では3人の子供を持つ父親でもあるんですよ。

その子供の名前もちょっと変わっていて、大韓民国万歳を意味するテハン、ミングク、マンセという名前の息子がいる良き父親のようです。

パク・ヘジン/박해진

 

この投稿をInstagramで見る

 

박해진さん(@mountain_movement)がシェアした投稿

一重の目が素敵なパク・ヘジンは、1983年5月1日生まれの36歳、韓国釜山市で生まれ育ちました。

複雑な家庭環境のため幼い頃から苦労が多かった彼ですが、ある日、東大門でショッピングしている所をスカウトされ、23歳の時に芸能界に入ったそうです。

キャッチフレーズは国民の年下の男、噂のチル姫でデビュー後はたちまち人気俳優になりました。

そんな彼ですが、俳優業の他にもボランティア活動を熱心にしていることでも良く知られていますが、自ら練炭を運んだりするなど、とても優しい人柄のようです。

また、小児リハビリ施設や地震被害復旧基金などにも寄付をしており、今までに募金した金額は総額17億ウォンにも上るそうです。

ソンジェ/성재

 

この投稿をInstagramで見る

 

육성재 BTOB Melody 3X2さん(@yook_can_do_it)がシェアした投稿

一重の目が素敵なソンジェは、1995年5月2日生まれの22歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

いつもニコニコで愛嬌がある可愛らしいルックスの彼ですが、身長はとても高く184cmもあるそうです。

ソンジェと言えば、K-POPのボーイズグループのBTOBのメンバーでも良く知られていますが、最近は歌手として活動するよりもソロでのタレント活動が多いみたいです。

性格もかなり天然で、彼がいるとその場が明るくなるムードメーカー的な存在の人気者ソンジェです。

ユン・ドゥジュン/윤두준

 

この投稿をInstagramで見る

 

yun_djさん(@djgdyb)がシェアした投稿

一重の目が素敵なユン・ドゥジュンは、1989年7月4日生まれの31歳、韓国コヤン市で生まれ育ちました。

K-POPボーイズグループBEASTのリーダーで元メンバーだったかれですが、現在はHIGHLIGHTとして新たに活動をしています。

そんな彼ですが、元々食べるのが大好きでその食べっぷりもかなり良く、そのため女性ウケは良かったんですが体は太ってしまった時期もあったと言います。

しかし現在ダイエットにも成功しスリムな体型を維持しているんですよ。

チェ・ウシク/최우식

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHOIWOOSHIKさん(@dntlrdl)がシェアした投稿

一重の目が素敵なチェ・ウシクは、1990年3月26日生まれで年齢が29歳のは、韓国ソウルで生まれ育ちました。

2011年に韓国の大河ドラマで俳優デビューした彼ですが、小学校3年の時に家族でカナダに移民をしています。

韓国ではソウル出身とありますが、大学卒業までカナダに住んでいたこともあり英語が堪能なんだそうです。

最近は色々な役でドラマに出ている彼ですが、その演技の上手さから多くの監督からもラブコールもらうほど、演技力に定評がある若手俳優の一人です。

リュ・ジュンヨル/류준열

 

この投稿をInstagramで見る

 

류준열さん(@ryusdb)がシェアした投稿

一重の目が素敵なリュ・ジュンヨルは、1986年9月25日生まれの33歳、韓国水原市で生まれ育ちました。

彼は、沢山の素敵な俳優がいる韓国の芸能界の中では、決してカッコ良いというルックスではないんですが、何度も見る度に魅力が増してくる素敵な俳優です。

そんな彼の知名度を一気にあげたドラマが応答せよ1988でしたが、このドラマに出演以降、彼の人気も急浮上してきました。

身長も183cmと大柄な彼ですか、少し荒々しい雰囲気で男っぽいイメージがある魅力的な俳優だと思います。

ジス/지수

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jisooさん(@actor_jisoo)がシェアした投稿

一重の目が素敵なジスは、1993年3月30日生まれの26歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

モデルのように背が高い彼の身長は186cmもあるそうです。

ジスという名前は彼の両親がつけてくれた名前だそうですが、この名前は普通女性に使われる名前なので子供の頃は嫌いだったそうですが、大人になった今は、とても好きになったと言います。

今までにテレビで彼を見たことがあるという人は多分いないのでは?

と思いますが、最近人気が急浮上してきた俳優なので、これからドラマなどでの活躍が期待出来る俳優ではないかと思います。

ホン・ジョンヒョン/홍종현

 

この投稿をInstagramで見る

 

홍종현さん(@hjonghyun)がシェアした投稿

一重の目が素敵なホン・ジョンヒョンは、1990年1月日7生まれの29歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

ルックスのせいか、冷たく見えることが多いと言われる彼の性格は、人見知りはするが、親しくなれば人懐っこくなりしよく喋るようになるそうです。

そんな彼ですが、現在は週末放送の人気韓国ドラマに出演中で、金持ちの御曹司を演じています。

沢山の人気ドラマに出演するようになって知名度も上がり、最近は女性ファンも増えたようです。

ユ・ヨンソク/유연석

 

この投稿をInstagramで見る

 

유연석さん(@yoo_yeonseok)がシェアした投稿

一重の目が素敵なユ・ヨンソクは、1984年4月11日生まれの35歳、韓国ソウルで生まれ育ちました。

彼は、高校生の時にデビューしていますが、高校と同時に通っていた演技学院で知り合った人の薦めでオーディションを受け合格し芸能界に入りました。

そういうことで、運良くわりとすんなり芸能界に入った彼ですが、今でも胸が痛くなるくらいかなり辛い経験があるそうです。

2韓国の男性全員に義務付けられている兵役義務、彼は20代の頃既に終わっていますが、兵役中に当時交際していた彼女と別れたという辛いエピソードがあったそうです。

韓国では、軍隊に入れば、恋人同士は別れてしまう、というジンクスがあるんですが彼も実はそんな経験をしていたんですね。

イ・ジェジュン/이재준

 

この投稿をInstagramで見る

 

이재준 • JaeJoon Lee • 李在濬さん(@leejj1020)がシェアした投稿

一重の目が素敵なイ・ジェジュンは、1990年10月20日生まれの26歳、イ・ジェジュンは、韓国ソウルで生まれ育ちました。

彼は、2013年にデビューしたばかりの俳優なんですが、デビュー当時は俳優ではなくモデルとして芸能界に入ったそうです。

手足が長くスラッとしている体型の彼ですが、大学では舞踊を専攻していたという男性では珍しい俳優です。

そんな彼は、小学生の時から高校の時までずっと学級委員長をし、大学では学生会長だったと言います。

なので、責任感が強くリーダーシップのあるタイプなのかと思いきや、じつはそうではなく、どうせやらなきゃいけないなら命令されてするよりも、人を導く方が良いと思う性格だということだそうですよ。

以上、今回は、一重の韓国人イケメン俳優ランキング30選という内容でご紹介しました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.