神田沙也加の歴代彼氏!ギタリスト・ジャニーズ秋山大河と不倫疑惑も

女優

老若男女に人気のディズニー映画「アナと雪の女王」。

その「アナ」役の日本語吹き替え版を担当しているのが、今回ご紹介する神田沙也加です。

神田沙也加は、俳優・神田正輝と歌手・松田聖子のひとり娘としても知られていますが、2世としてではなく実力で芸能界という世界で戦っているため、ファンが多いです。

そんな神田沙也加ですが、歴代彼氏が豪華だという噂もあります。

さらにジャニーズJr.秋山大河と不倫疑惑も報じられているのです。

いったいどういう事なのでしょうか。

さっそく見て行きましょう。

神田沙也加の好きな男性のタイプ

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿

紙田沙也加はガチオタクであることを公表しており、芸能界に入った理由も、「初めから声優になりたかった」と明かしています。

ひとり行動が多く、意外にも友人と呼べる友達は3人~4人程しかいないのだとか。

こういった性格を許せる男性であれば、誰でもウェルカム!という状態なのではないでしょうか。

というのも、これからご紹介する神田沙也加の歴代彼氏は、タイプに一貫性がないからです。

交際に発展した理由を見てみると、舞台などでの共演がきっかけということが多いので、身近な男性に恋心を抱きやすいタイプなのかもしれません。

恋愛ものを演じた経験のある俳優には、「役を演じている時は相手のことを本気で好きになっている」と言う方もいます。

しかし、その撮影が終わった途端、ただの共演者に戻るのです。

神田沙也加は、「ただの共演者に戻る」ということが出来ないタイプなのではないでしょうか。自由翻弄な恋愛を続けている母親・松田聖子に似ていますね。

ではさっそく、神田沙也加の歴代彼氏を見て行きましょう。

石垣佑磨

 

この投稿をInstagramで見る

 

石垣佑磨(@yumaxishigaki)がシェアした投稿


神田沙也加と石垣佑磨は、2003年のドラマ「ヤンキー母校に帰る(TBS)」で共演をしたことがきっかけで意気投合し、交際に発展しました。

石垣佑磨の主な代表作品は、2002年のドラマ「ごくせん(日本テレビ)」、2003年のドラマ「WATER BOYS(フジテレビ)」です。

神田沙也加と石垣佑磨の熱愛は、週刊誌のリークではなく噂レベルですが、神田沙也加の母親・松田聖子が石垣佑磨との交際に猛反対していたという噂があります。

当時、神田沙也加は17歳、石垣佑磨は21歳でした。

高校生のひとり娘が、成人した男性と交際することに怖さを感じていたのだとか。

松田聖子は直接石垣佑磨に電話をして、「娘と別れてくれ」と告げたというのです。

これに対し石垣佑磨は、「うるせぇ、このくそババア」と松田聖子に暴言を吐いたとされています。

この騒動により、神田沙也加と石垣佑磨は破局してしまいました。

いくら交際を反対されたからとはいえ、大事な人の親に「くそババア」は言い過ぎですよね。松田聖子も松田聖子ですが、石垣佑磨も墓穴を掘ったなという印象です。

しかも、石垣佑磨は2008年11月15日、酒を飲んで居酒屋店員や警察官に暴行をし、公務執行妨害罪で逮捕されています。

その後釈放され、現在は俳優としての仕事を再開してはいますが、これを見る限り石垣佑磨には元々、暴力や暴言といった行為が日常的にあったものと思われます。

松田聖子の猛反対がなくても、時間の経過と共に神田沙也加と石垣佑磨は破局していた可能性が高いです。

北野正人


2004年、ギタリスト・北野正人との熱愛が報じられました。

北野正人は、歌手・倖田來未の妹であるmisonoがボーカルを務めていたday after tomorrowのメンバーで、作詞作曲を担当していました。

さらに、ZARDや山下智久、伴都美子、hitomiなどのアーティストに楽曲を提供もしています。

神田沙也加と北野正人は、北野正人が「水色」「弦の月」という神田沙也加の楽曲を提供したことで出会いました。

当時18歳だった神田沙也加と、30歳だった北野正人。

またしても神田沙也加の母親・松田聖子が、2人の年齢差がありすぎること、北野正人には離婚歴があることを理由に、2人の交際を真っ向否定したのです。

しかし、神田沙也加は北野正人が大好きで、「タレントは辞めて自活する」と松田聖子に告げ、家出同前の1人暮らしを始めることとなったのです。

当時の神田沙也加は、松田聖子の祖母が代表を務める「ファンティック」という芸能事務所に入所して芸能活動を行っていました。

松田聖子は、幾度となく自由な恋愛を繰り返す娘・神田沙也加のことを許すことが出来ず、事務所からの給料を止めるなどの措置を取りました。

2005年5月21日には、ファンティックから報道各社に、「SAYAKA(当時の神田沙也加の活動名)としての活動を停止します」というFAXを流しています。

このことがきっかけになったかは不明ですが、神田沙也加と北野正人は以後破局しています。

 山崎育三郎


神田沙也加と山崎育三郎は、2009年に週刊誌『フライデー(講談社)』によって熱愛をリークされています。

山崎育三郎は、ミュージカル俳優として活躍をしている傍ら、テレビドラマにも頻繁に登場する売れっ子俳優です。

テレビドラマの主な代表作は、2015年のドラマ「下町ロケット(TBS)」、2019年のドラマ「おっさんずラブ-in the sky-(テレビ朝日)」などです。

神田沙也加と山崎育三郎は、2009年の舞台「レ・ミゼラブル」で共演をきっかけに意気投合し、交際に発展したと報じられています。

しかも過去の2人は異なり、神田沙也加の母親・松田聖子公認の仲だったというから驚きですよね。

それもそのはず。

山崎育三郎は、お金持ち一家で育ち、多額の費用がかかるとされているミュージカル俳優を目指して、幼少期から声楽の勉強をしていたおぼっちゃまなのです。

松田聖子も認める仲の2人だったのですが、交際発覚後すぐに破局を迎えてしまいます。

その理由は、山崎育三郎が元モーニング娘。のメンバーで現妻の安倍なつみと二股をしていたというからです。

山崎育三郎と安倍なつみは、2011年の舞台「嵐が丘」の共演をきっかけに意気投合して交際へ発展し、その後結婚しています。

神田沙也加と山崎育三郎の実際の交際年数は分かっていませんし、山崎育三郎が本当に二股をかけていたという証拠も出ていません。

ただ、神田沙也加が2012年に急性胃腸炎でダウンしており、この原因は山崎育三郎の二股疑惑なのでは?という噂も出ています。

事の真相はどうなのでしょうか…。

田代万里生(オペラ歌手)

 

この投稿をInstagramで見る

 

musical_stars_(@musical.1936)がシェアした投稿


神田沙也加と田代万里生は、2011年5月27日に発売された週刊誌『フライデー(講談社)』により、熱愛が報じられました。

田代万里生はテノール歌手として活躍しており、ミュージカルや舞台で幅広く活躍をしています。

神田沙也加と田代万里生は、2010年の舞台「ファンタスティック」で共演をきっかけに意気投合し、その後交際に発展したとされています。

神田沙也加と田代万里生は、街中を堂々と手を繋いでピザレストランに入っていくのを目撃されていたり、相合傘をしている姿も目撃されています。

この熱愛報道を受け、双方の所属事務所は交際を否定しました。神田沙也加も同様に、田代万里生との交際報道を否定したのです。

しかし、田代万里生だけは違いました。

記者が、「交際は順調ですか?」と問いかけると、手でVサインを作って、「はい。ありがとうございます」とコメントしたのです。

実際に2人が交際していたか否かは明らかになってはいませんが、破局の理由については、神田沙也加が田代万里生に飽きたからだと噂されています。

Billy(ギタリスト)【TRUSTRICK】

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿


神田沙也加とギタリスト・Billy(ビリー)は、音楽ユニット「TRUSTRICK(トラストリック)」として活躍をしています。

実は、Billyを同ユニットのメンバーとして選出したのが神田沙也加で、いわば実力を認め合った者同士の音楽ユニットが「TRUSTRICK(トラストリック)」というわけです。

Billyは、歌手・倖田來未のサポートメンバーを務めた経歴の持ち主なので、実力がピカイチであることは確かです。

そんな2人ですが、仕事上の仲間としてではなく、恋人なのでは?という噂もたびたび浮上していたのです。

というのも、2人がたびたび仲睦まじい様子をSNSに投稿していたからです。

まるでカップルかのような距離感で投稿するSNSに、2人のファンの中では「神田沙也加とBillyは絶対に付き合っている」と噂されていました。

このようなSNSへの投稿がきっかけとなったのでしょうか。

2015年5月に発売した週刊誌『FLASH(光文社)』は、神田沙也加とBillyの熱愛を報じています。

記事によると、同年4月下旬頃に行われたイベントの打ち上げ終了後に、2人は同じ車で神田沙也加の自宅マンションに帰ったというのです。

さらに、Billyが神田沙也加の自宅マンションの合鍵を持っていて、頻繁に家に出入りしているということ、薬指にペアリングをしているということも報じられました。

この報道を受け神田沙也加は、「いい音楽を作ることしか考えていない。制作が朝方までかかることもある」と交際を否定しました。

Billyも、「友達、それ以前にユニット」と、熱愛報道を真っ向否定しました。

神田沙也加とBillyの音楽ユニット「TRUSTRICK」は、2016年より活動を休止しており、その後2019年4月5日に正式に解散を発表しています。

週刊誌に交際が報じられた時期と、ユニットの活動休止の時期がかぶっているので、もしかしたら恋仲が破綻したことによるユニット解散ということも考えられるでしょう。

村田充

 

この投稿をInstagramで見る

 

女性自身(毎日22時⌚️更新)(@joseijisin)がシェアした投稿

神田沙也加と村田充は、2016年の舞台「ダンガンロンパTHE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~」での共演をきっかけに意気投合し交際に発展しました。

2017年4月6日、週刊誌『女性セブン(小学館)』によって2人の熱愛が報じられ、その半月後の26日には自身のSNSで、村田充と結婚したことを発表しています。

あまりの突然の結婚発表に世間が大きく賑わうこととなったのですが、2人は結婚後もたびたびツーショットやペアルックを披露するなど、ラブラブな姿を見せつけていました。

しかし、2019年12月4日に自身のブログを通じて、村田充と夏ごろに離婚していたことを公表しました。

公にされている離婚理由は、子供を望まない神田沙也加と子供を望んでいる村田充の意見の合致点が見つからないというものでした。

しかし、神田沙也加は30歳までには子供が欲しいと公言していましたし、舞台開催中に妊娠が発覚したら違約金はいくら払うのかということを知人に相談していたというのです。

公にはなってはいませんが、ネット上では村田充に束縛されていて、それが離婚の決定打だという噂もあります。

実は村田充は、2017年9月に耳の不調を訴え、その後芸能活動を休止しています。

いわば、専業主夫状態だったわけです。

そのことは、神田沙也加も「仕方ない」と割り切っていたようです。

しかし、子供を望んだ際、赤ちゃんを妊娠するのも、母乳を出せるのも神田沙也加だけです。

妊娠をすれば、いずれどこかで仕事を休業せざるを得なくなります。

その時に村田充が無職であれば、一家の収入はゼロということになってしまうのです。

神田沙也加は舞台を中心に活躍をしています。

舞台は会場を抑えるところからスタートするので、2年~3年先のスケジュールまで既に決定していると言います。

まだスケジュールの埋まっていない2年~3年後に妊活を持ってくるにしても、妊活は終わりが誰にも分かりませんよね。

そこから来る金銭面での不安から、神田沙也加は子供が欲しいけれど、現実を見て仕事を続けなければいけないと思ったとされています。

それに加えて、神田沙也加が外出をするたびに「いつ帰ってくるの?」「どこに行くの?」と尋ねていたようですから、神田沙也加も気持ちが休まらなかったのでしょう。

徐々に村田充への愛情が薄れていきました。

 秋山大河【不倫疑惑】

 

この投稿をInstagramで見る

 

「トムとジェリー」公式(@tomandjerry_jp)がシェアした投稿


神田沙也加が村田充と婚姻関係にある中で、ジャニーズJr.・秋山大河と不倫をしていたと、2019年12月5日の『女性セブン(小学館)』が報じました。

同誌によると、神田沙也加と秋山大河は、同年11月下旬、深夜に密会していたというのです。

秋山大河は、ジャニーズJr.ではありますが、嵐やNEWSなどのバックダンサーを務めており、ファンが多いジュニアとして知られています。

神田沙也加と秋山大河は、2019年7月に公演された舞台「SHOW BOY」の共演をきっかけに意気投合したとされています。この舞台は、8月に地方公演も行ったのですが、2人はここで距離を縮めたと言われているのです。

神田沙也加は、10月には村田充と暮らしていた家を出て、秋山大河と半同棲のような生活をしていたとも言われています。

神田沙也加と村田充は、2019年夏ごろに離婚していたとされていますので、秋山大河の1件で離婚したのかもしれません。

コメント